FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

知ってる〜? 

『 GALENTINE'S DAY って、知ってるぅ〜 』

2月14日は ヴァレンタインデー とは誰でも知っている、愛の告白日である。

か弱き女性が秘めたる愛を、心する男性にチョコレートを贈る日とされている。

それでは、前日の13日は、”GALENTINE'S DAY” と言う事はご存知でしたか?

9年前にアメリカが考えた ギャルとヴァレンタインとを掛け合わせt造語で、

男子抜きで女子だけで、ワイワイガヤガヤ騒ぎましょうと言う日という事らしい。

”全ての女性を祝う日” とでも言った方がイイんだが、日本では馴染みは少ない。

「女性であって”お目出度う”」、男性から女性にケーキでも贈る日とした方が良いのかな?

”ららぽーと”の特設会場に、「本邦初上陸」のチョコレートとの謳い文句で売っていた。

妻が初上陸イギリス製の珍しいチョコらしい、買ってみたらと・・・思わず二種類のチョコを。

妻がバレンタインという事で私にプレゼント? いやいや買ったのは私のクレジットカードで。

まぁ〜食べるのは私だけだから仕方のない事なんだがね。気持ちだけ有難く頂く事とした。


L1000158.jpg
「HOTEL Chocolat」”Pink Champagne Truffles” と "Batons"


L1030084.jpg
シャンパンのコルクがポンッと鳴っている音が聞こえそう
シャンパンとクリームとストロベリー香る、優雅でクリーミーなトリュフを
少しのストロベリーパウダーでコーテング、エレガントなヒードスティック(快楽主義)向け



L1030086.jpg
”Batons" 65% Supermilk ホテルショコラを代表するバトン型チョコ
甘みが抑えられ、ミルクの贅沢な味わいが感じられるBATON型チョコ


『 おなじ阿呆なら、踊らにゃ損そん 』

今日は何の日? と言うぐらい毎日毎日 ”記念日” が有りそうだ。

昔は、行事といえば、信仰祭祀による ”祭り” ぐらいだったが、

今は、商売人により考え出された擬似 ”お祭り” が一年を通じて目白押し。

ギャレンタインなんて、其の最たるもののように思われる。

経済活動の発展という観点かからすれば、其れは其れで意味のあるものなのか?

祭り気分で浮かれるのも良いが、やりたくても経済的にやれない人々がいる事を忘れたくない。

ヴァレンタインでのチョコレートも、年を重ねるごとに豪華、高価格になっている事に驚く。

祭りだ祭りだと浮かれるのも良いが、踊ってばかりでは経済が持たない。

とは言え、偶には ”踊る阿呆” にでもなってみますかね〜。

踊る阿呆に 踊らぬ阿呆、なんて、「こんなもんなの〜」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 0 TB: --   

御茶ノ水界隈 

『 やっぱり、ライカが好き 』

数日前、二ヶ月ぶりに御茶ノ水に行った。腰部と頚部の脊柱管狭窄症で、リハビリに。

とは言うものの、頚部は完治、腰部もほぼ回復?しているが、チェックを受けに。

天気も春のように暖かいので、カメラをぶら下げて。

普段は、LEICA V-LUX を使用しているが、今日は久しぶりにLEICA M-P に35㎜ /F1,4 を付けて。

リハビリが終わり、御茶ノ水界隈を散策。 何の変哲も無いカットだがね。

子供の頃から LEICA IIIC を使い始め、今日まで LEICA の愛好家であるが、

やはり一眼レフよりレンジファインダーの方が私は好きである。

一度 LEICA のレンズを使うと、その良さに惚れ込み、他のレンズは使いたくなくなる。

以前は、EOS 5を使っていたが、ブログにUPする写真では、どんなカメラ(スマホ)でも良いのだがね。


L1000153.jpg
聖橋より神田川越しにお茶の水駅を俯瞰


L1000156.jpg
駅ホームより、私が胃癌摘出手術を受けた順天堂病院を


L1000154.jpg
孔子廟で何を祈願なのでしょうか?


L1000151.jpg
水盤に映った絵馬 合格祈願が圧倒的に多い


L1000155.jpg
場違いの絵馬が架けられて


L1000152.jpg
孔子廟側、喫煙場所には多くの人だかりが

『タバコは、心の日曜日』・・・と、日本タバコは言うものの

「百害あって、一利なし」とも言うよね〜。

どんな嗜好品にも、メリット デメリット はあるであろう。タバコも例外では無い。

売価の60%は税金で、税収は年間2兆円を越すほどである。

今はJT日本タバコと民間会社となっているようだが、元は日本専売公社であった。

百害あるタバコだが、これを廃止すれば困るのは国とJT日本タバコなのである。

2兆円の税収と、JT日本タバコの倒産防止の為には、タバコは決して廃止出来ないものなのだ。

何事においても、政府のやることって、「こんなもんなの〜?」


category: 雑感

CM: 4 TB: --   

霧笛が・・・ 

『霧笛が侘しく聞こえる・・・』

昨日、朝8時半ごろ、急に霧が立ち込め出し、辺りは真っ白な世界に。

北海道のホワイトアウトほどではないが、船橋では濃霧が立ち込め、霧笛が哀しくも聞こえた。

かつて無い濃霧だったので、ベランダと通路から記念にと思いシャッターを切った。


L1030079.jpg
AM8:30頃の霧の深さ(ベランダから)


L1030081.jpg
普段はこんな光景


L1030080.jpg
通路側から MFTSが建設中の配送センター


L1030083.jpg
今までは、広々として船橋港やスカイツリーが見えていたが


「霧いかに深くとも 嵐強くとも」

映画「喜びも悲しみも 幾歳月」では、夫婦愛と灯台守の苦労を想い出す。

無人化された灯台を、高浜虚子は「霧いかに・・・」と詠い上げた。

雪景色ではないが、霧による四方八方白銀の世界は、見るだけなら美しいが、

「後漢書」に ”五里霧中” と言う言葉がある。

世情が全く解らず、政府は行先を見失っているのでは? 正に ”五里霧中” 状態である。

珍しい霧深い景色をみながら、ふと思った事って、「こんなもんなの〜?」



category: 雑感

CM: 0 TB: --   

縄文人と暦 

『 ”日本一高い 日本一うまい” 』看板が有名な「花園饅頭」

新宿区「花園饅頭」が昨年倒産し、(株)パティスリー銀座本店千疋屋の完全子会社となり、

「花園饅頭CAFE & SHOP」と店名も変えて再スタートをきった。

”日本一高い 日本一うまい” と通常の2倍の価格を付けた”花園饅頭”、トロロ芋に上新粉と上白糖の生地、

その美味しさから爆発的な大当たりをとったが、価格が裏目に出たのか? 倒産の憂き目に。

”花園饅頭” より ”ぬれ甘なっと” 方が一般的には有名だったようだ。

「饅頭に団子、そして煎餅、この三種が日本の代表格?」

和菓子店の名を見れば、”菓匠” ”菓司” ”元祖” ”本家” ・・・色々主張するが、

「花園饅頭」は、堂々として”饅頭” と名乗っている。此れって潔く奥ゆかしくて気持ちがいい!!

和菓子と言えば、”練り切り” に代表されるようだが・・・普段、庶民が楽しむ和菓子は、饅頭に団子にお煎餅。

そして偶には、ちょっとお高い ”羊羹” なんかもいいね〜。

日光・吉田屋の ”羊羹” が、有名とは知らなかったが、硬めに練られお味の方は確かに逸品である。


L1030068.jpg
「吉田屋」特製 ”日光一口羊羹” 詰め合わせ

江戸時代から続く由緒ある ”水ようかん” で知られる、日光練羊羹「吉田屋」である。
”一口羊羹” も日光名物として人気のある逸品。
竹皮に一つづつ包まれ雰囲気もあり、ねっとりとした味わいは上品である



L1030072.jpg
少々硬めに練られ、歯応えがしっかりした練り羊羹


L1030069.jpg
道場六三郎 謹製 ”貝柱と三つ葉んの雑炊” "味噌汁” ”吸い物” 詰合せ

道場六三郎・・・
TV番組「料理の鉄人」で初代「和食の鉄人」に選出
27勝3敗1分NO高成績WO収め、料理人ブームの先駆けとなる
「銀座ろくさん亭」は超有名店
「食材に国境なし」と明言、型にとらわれない自由な発想の料理が得意
”現代の名工” に指定、旭日小授章を受賞



L1030073.jpg
道場六三郎 ”きのこのお吸物” ひき雲仕立
お吸物に鰹出汁とはね〜? 味がしつこい! やはり昆布出汁でしょう

L1030075.jpg
”即席ぞうすい” いたやがい貝柱 みつば 味付けは、鰹エキス しょうゆ 
味は少々濃い目でサラリ感はなし。 夜食に打ってつけか?


『暦は、縄文人が発明したの〜?』

一万年前の縄文早期、横須賀の遺跡から多種の貝類が、マグロ・タイ・スズキなどが見つかっている。

また後の時代には、館山市の遺跡からは、56種の魚類が鯨をはじめイルカなども発見され、

ウニy、カモ・ガンなどの鳥類までも食していたと言う。

縄文人は現代人に劣らず、多種多様な食料を手にしていたらしい。

そんな中、季節季節で採取できる食料から・・・

春になれば、野山ではワラビやゼンマイが、海からは豊富な貝類や海藻類が、

夏になれば、カツオやタイが獲れ、ハマグリやサザエさえ獲れた事だろう。

秋になれば、野山からはクリやクルミが、またドングリやブドウまでも。

冬がくれば、動物の活動も弱り、ウサギやタヌキまで。そしてイノシシやシカまでも手に入れた。

毎年、四季折々に採取できる食料が決まった時期にやって来る事に気付いた事であろう。

この事から、縄文人は一年を獲れる食料から、そして太陽の運行から、暦を作っていたのではなかろうか。

道場六三郎氏監修のフリーズド・ドライ食品を食べながら、ふとそんな事を思った。

昔は”母の味”なんてよく言われたが・・・

私には母の味の記憶は少ない。幼少の頃から常にお手伝いさんがいて料理をしていた。

今は妻の味にどっぷりと使っているが、料理上手の妻で満足している。

大気圏外に人が行った時には、宇宙食なるものが出来、ゆくゆくは錠剤が食料に???

現在では、インスタント食品が世の中を席巻しているが、味気ない事、この上ないである。

食欲は、腹が満たされればそれだけで良い、とは言えない。

お湯をかけて3分待つのだぞ!!これでは愛情のカケラさえ感じられないではないか。

インスタントは所詮インスタント。 手作りの暖かさは味わえない。

フリーズド・ドライ食品から、縄文人の豊かな食生活を思うって、「こんなもんなの〜?」



category: 雑感

CM: 0 TB: --   

梅は咲いたか 

『梅は咲いたか 桜はまだかいな・・・』

柳ヤなよなよ風次第 山吹ヤ浮気で色ばっかり しょんがいな

春一番に咲くのが梅。梅は若い芸妓で、桜は上の姐さんか。

柳は風任せで熱い誘いもサラリとかわす、移り気たっぷりな芸妓さん。

山吹きゃ花は咲けども実は付けない、此れって浮気症で実を結ばないと言うこと?。 

芸妓を花に例えるって、本当に日本人の感覚って素敵!! だって、芸妓って酒席の花だもんね〜。


L1001535_201902010931136cf.jpg

梅にしようか 桜にしよかいな 色も緑の松ヶ枝に 梅と桜も咲かせたい 

早春の庭に梅が見事に。 松の緑と美しいコントラストを見せる。

これには桜が色を添えれば最高なんだが・・・しょんかいな!!

公園には少し離れた所に広い櫻の園があるが、梅と桜は同時には咲かないし、

バックに竹林でもあれば、松・竹・梅 で、本当にお目出度いのにね〜。

長閑な日差しを浴びての公園散歩、ついつい思うのは、「こんなもんなの〜」



category: 雑感

CM: 2 TB: --