Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

楽しい時間 

2011-10-08 華1646

『 頑張っては いるのですが・・・ 』

肌に心地よい初夏の風が吹きわたる芝生の上、一人の青年がフルートの練習に励んでいた。

曲の途中途中で途切れる音に、“ちょっと、難しいかな” と思う気持ちが伝わってくる。


2011-10-08 華1655

『 楽しい時間 あります 』

船橋 “ららぽーと” の隣の “VIVIT" 4階に楽器店で有名な「島村楽器」がある。

店頭のポスターに、こんな楽しいコピーが書いてあった。

音楽が大好きで、楽器の一つでも演奏できればと、思案中の方は是非遊びに来てみては・・・

2011-10-08 華1656

生徒さん、「心に響く音が欲しくって」

インストラクターの先生、「私で良ければ、お手柔らかに」

こんな会話が聞こえて来そうな、楽しい練習風景です。

手取り・足取りと云う言葉があるが、こんな可愛い先生となら

「楽しい時間 あります」 も当にその通りです。

2011-10-08 華1641

『 ちょっと 難しいかな 』

う~ん、難しそうな楽譜だね~!! 上手くなりたいから、私、練習しますと・・・

フルートは「PEARL」マエスタ で、発注して半年も待たされたとの事でした。


2011-10-08 華1644

白魚の指が、舞うようにリングキーを押さえる。

音が聞こえない写真では、上手なのか? 下手なのか? 判らなくていいですね~。


2011-10-08 華1643

あるコンサートの帰り際、「あぁ~!ドキドキします」

なんたって、ベルリン・フィルの首席フルート奏者 “エマニュエル・パユ” だから。

私のフルート・ケースに 「お願い!サインをして!!」 と云ったのか? どうか?

さぞかし嬉しかった事でしょうね・・・








以前、吾輩も此の「島村楽器」にピアノを習いに行った事がある。 事があるのだ。

ボケ防止には指を動かすのが良いと聞いたもので。

半年も習うと、己の適正が良く判り、結果は挫折への道をまっしぐら。





この曲が弾きたかったのだが・・・。


気持ちと適正の違いって、「こんなものなの~?」





スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 9 TB: --   

コメント

お、パールのフルートですか。
ムラマツも有名ですね。今はなかなか手に入らないとか。
楽しい時間あります。なるほど、でも父が私に教えようとした
マンドリンお時間は苦痛でしか無かったです。
マンドリンならカラーチェ。これも今は手に入りにくいです。
父が買い与えてくれたカラーチェは、今は押入れの肥やしと化して
しまいました。

うーん、今からでもなんかやってみたいです。
せめて声楽でも出来たらと思うのですが。
無手勝流でカンツォーネをがなっています。

青竹 #- | URL | 2012/06/04 21:16 - edit

絶対に無理

こんばんは!親父様。

シジミの話。
北海道は天塩が有名らしいです。
自分も知らなかった~。。。

楽器の話。
自分は超々不器用なので、小学生の頃から音楽の時間はどうしようも・・・
音痴でも歌の方が良かったなぁ~。

まれすけ #- | URL | 2012/06/04 21:30 - edit

こんばんは

む~、ピアノにフルート…私、楽器って苦手なんですよね…
苦手というか、音楽のセンスが皆無というか…
演奏する側よりは聴き手側ですね…

私の大学にも音楽系のサークルが沢山ありますが、
毎日毎日練習している様子がみられます。
マンドリンクラブの見学に行ったことがあるのですが
夜の8時まで毎日練習だとか…
やはり、毎日練習しないと「鈍る」のでしょうね。

大変そうに思いますが、それだけ好きということなのでしょうね。
私がカメ好きなのとおんなじくらいに!

カノン #xsUmrm7U | URL | 2012/06/04 23:32 - edit

もしも楽器が弾けtなら・・・

“青竹”さん、こんにちは

カラーチェのマンドリン・・・箪笥の肥やしでは可哀そう!!
何とか陽の目を見させて下さいよ!
辛い想い出が蘇っても困る事ですがね。

父親は男の子を強く立派な一人目の男に成って欲しい、との思いが強かったのでしょうね。
「男は度胸・女は愛嬌」と云うではありませんか。

楽器にしろ声楽にしろ、何か一つぐらいは出来るとイイですね。
私も歌もダメだし、楽器もダメ。 ちょっと悲しい事です。
無手勝流でがなっても、カンツォーネとは凄い!!
何だかも一度ピアノにチャレンジと奮起しようかな? 
それとも演歌でもがなろうか?

“てんくら” #- | URL | 2012/06/05 16:49 - edit

口三味線なら・・・

“まれすけ”さん、こんにちは

「天塩」と聞いて懐かしさが湧いてきた。
瀬戸内海では昔は塩田が盛んだった。今は其の塩田の大部分が「車エビ」の養殖に変わっている。
一部の塩田では、今でも「天塩」という名前で昔ながらの製塩を行っている。

ところで、「車エビ」養殖に使う飼料に、「オキアミ」と「貽貝」が良い事を、知っていましたか?
其の普及には大変な思いがあるのです。
熊本の車エビ養殖場と瀬戸内海のそれとに、オキアミと貽貝の売り込み、普及させたのが私だったのです。意外でしょう!!
今となっては、懐かしい想い出ですがね。

私も楽器はどれも出来ないのです。
ピアノにしても、両手の指をバラバラに動かすなんて、出来っこない。
いやいや、出来る楽器が一つあった!!
其れは、「口三味線」がね・・・此れなら、任せてよ~。

“てんくら” #- | URL | 2012/06/05 17:05 - edit

楽器だけが・・・

“カノン”さん、こんにちは

私も楽器はどれも出来ない。出来無くてもイイのだ~。
人には得手不得手がある。楽器がダメなら、カメがあるではないか!!
そして、“カノン”さんには、も一つ好きなものが・・・「白熊」さんがあるではないか!!

以前は何回かカラオケにも行った事があるが、これとて苦手の部類に入る。
音楽・歌は、出来る人がやれば良い事。
出来る人にとって一番重要な事は、聴く人が居てくれる事です。
その大切なパートを受け持つのが、我々だから・・・
威張って、「なにも出来ません。聞く事ならお任せあれ!」とね。

“てんくら” #- | URL | 2012/06/05 17:14 - edit

楽器

こんにちは。

フルート、大好きです。
あの柔らかな音色が何とも言えませんね!
高校の時に日本楽器でアームストロングと書かれたフルートがあり、欲しくて何度も店に通いましたが、当時¥150、000と云う値札に拒まれて…練習用のフルートで我慢しました。

ピアノ版のアルビノーニのアダージョですか…初めて聞きました。
此方も良いですね。

musselwhite #HfMzn2gY | URL | 2012/06/05 20:48 - edit

もの悲しげがイイ

“白熊”さん、こんばんは

いやぁ~、音楽って、本当に良いですね。
私はフルートは吹けもしないが、持ってるCDもジャズで2枚かな。
ピアノを習っていたが、己の練習不足は棚に上げ、ピアノは難しいと投げ出す始末。

金管楽器ではフルートのあの優しい音色に惹かれるものがありますね。
“白熊”さんは、今は吹かないのですか? まさか、箪笥の肥やし?
びっくりしたのは、フルートの金額です。見た目はそう高くは見えないのだが・・・こう云えば怒られるかな?

アルビノーニのアダージョは大好きな一曲です。
何とも優しく半音のもの悲しげな響きが・・・
今の私の心境に近いものがあるのかもね?

“てんくら” #- | URL | 2012/06/05 21:31 - edit

お願い、URLを・・・

“白熊”さん、追伸ですが、

SO-NETのURLを再度コメントに書き込んで下さい。
fc2は判るのですが、SO-NETにアクセスしても最近のブログに入れませんでした。宜しく願います

“てんくら” #- | URL | 2012/06/05 21:35 - edit

コメントの投稿

Secret