Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

謎解き? 

『 歴 史 の 謎 解 き 』

2011-10-08 華1934

国立歴史民俗博物館で、卑弥呼?に出会った。

弥生時代の埴輪と原人の間に、此れは卑弥呼か?

佐賀県で発見された吉野ヶ里遺跡は、卑弥呼の王国だったのか?

e3cfcb1a-s[1]
                       吉野ヶ里遺跡

『魏志倭人伝』に、「倭国乱れ、相攻伐すること歴年、すなわち共に一女子を立てて王となす。

          名付けて卑弥呼という』

吉野ヶ里遺跡の宮室は、楼閣や城柵で厳しく守られていたようだ。


131-3[1]

巫女が祖霊からお告げを授かっている場面。

鏡や玉や剣などは、祖霊魂との交信に使っていた道具。

右端の白衣を纏った女性は、卑弥呼から神のお告げを聞き、外部に知らせる役目の女か。

卑弥呼は弥生時代の耶馬台国の女王で、鬼道(道教か?)を使い大衆を惑わしていたと言う。

王座に就いてからは、人前に姿を見せる事はなく、唯一の弟だけが全ての取り次ぎをしていたと云う。


2011-10-08 華1939
                 博物館内にある、箸墓古墳の模型

箸墓古墳は奈良市桜井市にある巨大古墳で、卑弥呼の墓ではないか?と言う説が有力。

佐賀県吉野ヶ里と奈良県桜井市とは余りにも距離を隔てている。

吉野ヶ里で活躍した卑弥呼の墓が、奈良県桜井市にある墓に眠ると云うのも、どうしたものなのか?

266年頃、倭国内では巨大前方後円墳の築造が始まる。

耶馬台王権が、より広域を統括する、乃至はより多くの地方王権を掌握した“ヤマト王権”に成長した

証拠ではないかと考えられているのだ。


2011-10-08 華1935

青森県・三内丸山遺跡の模型。

吉野ヶ里遺跡とは少々時代のずれがあるが、似たような建造物が沢山発見されている。


2011-10-08 華1936

高床式の穀物倉庫。この時期になると、貯蔵技術も進んでいるよだ。


2011-10-08 華1937

倉庫内に蓄えられた穀物の入った素焼きの壺。


2011-10-08 華1938

福岡県志賀島で発見された金印(国宝)。

印面に彫られた文字は、『漢委奴国王』

此の金印にしても、他にも金印は発見されているし、吉野ヶ里にしても卑弥呼の墳墓にしても、

真贋諸説紛々としているようだ。

歴史の謎解きの面白さって、「こんなもんなの~?」

歴史民俗博物館を観ていると、こんな謎解きに興味をそそられる一日だった。


スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

真贋

こんにちは。
面白そうな所ですね。

歴史って真贋が明確になって居ない所が面白いですね。
偉い先生が見て来た様に、断定的な意見を言った数年後に古文書が出てきたり…

タイムマシンが出来たら、どの様な展開になるのでしょうね(笑)
その頃偉い先生方は歴史の彼方へ(笑)

musselwhite #HfMzn2gY | URL | 2012/08/07 09:05 - edit

ご先祖との出会い

“白熊”さん、こんにちは

返事が遅れて申し訳ありません。

「考古学」なんて学問がありますが、考古学者の中には手品師紛いの者も居るようですね。
判からないまでも、自分勝手に想像する楽しみは確かにあります。

タイムマシンに乗って、縄文の旅をすれば、「おいらがお前さんのご先祖だよ~」てな事になり、ぎょっとする土人が現れたりして、楽しいかもね。

“てんくら” #- | URL | 2012/08/09 15:17 - edit

コメントの投稿

Secret