Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

濡れ落ち葉も、綵色なのか? 

『 三日して 忘れられぬか のらの猫 』 小林一茶(句)


2011-10-08 華2106

朝の散歩で見かける “のらの猫”。お目に掛るのは今日で四度目になる。

声を掛ける前から、ニャ~ニャ~鳴いて寄ってくる。何とも人懐こい白黒の猫。

以前、此の公園で野良猫を可愛がり、餌をやり雨風を防ぐ段ボールハウスを作ってやり、

最後の死を迎えるまで面倒を見てやった好々爺がいた。

また其のオジサンが飼ってやればと思っていたら、すでに餌を与えているらしい。

このオジサンに飼われれば(例えそれが公園の一隅でも)、言う事ナシであるが・・・


2011-10-08 華2107

猛暑が続いた夏も終わり、秋風が肌に涼しく気持ちの良い季節になった。

早朝の公園では、ひとしきり遊んで喉が渇いたのか?


2011-10-08 華2109

『 アサリの 芥を吐かする 月夜かな 』 

ハマグリとアサリを入れ替えた一茶の句だが。

船橋港と谷津干潟とを結ぶ水路の途中に、少しばかり広くなった溜りがある。

魚釣りをしている光景はしばしばお目に掛るが、貝堀りとはね~。

以前一度聞いた事があるが、此処でアサリが獲れるという。

大潮の時が一番獲り易い。その時は新月か満月になる。月明かりに芥を吐かすのか。

アサリを美味しく食べるには、5・6時間空中に晒すと旨味が増すと言われている。

それにしても、この水溜りはヘドロ塗れのようだが・・・私は食べるのは遠慮したい。


2011-10-08 華2110

『 尻ぬぐい 糞より汚い 放射能 』

水路の傍に水道管の柱が立っている。回りをフェンスで囲んで。

バリケード内には、放射能測定により、スポット的に基準値(0,23μSv/h)以上が

測定された場所での低減化対策で発生した、土砂を一時的に保管しております。

「立入禁止」の張り紙が “近寄るべからず” と警告している。

この危険極まりない土砂を一体どうする気なのか?


2011-10-08 華2108

『 春は萌え 夏は緑に 紅の綵色に見ゆる 秋の山かも 』

すっかり葉を落とした木々の間の散歩。

春・夏・秋と季節は段階的に移ろいで行く。

そして一番美しいのは秋の野山の綵色なのか?

自動車、新免許者は “若葉マーク” 、お年寄りは “落葉マーク”。

人生終わり頃は濡れ落葉と言われ、女房も敬遠する憂き目に歳を嘆く事となる。

現役時代には、妻の為・子どもの為・家族の為と脇目も振らず過ごした日々。

秋の訪れと共に、人生の終わりの扱われ方って、「こんなもんなの~?」

スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

遅い時間にどうもです。

現役時代には・・・の件にはちょっと疑問を挟む人がいるかも!?

と、冗談はさておいて私も会社での人生は折り返し地点を過ぎてそろそろ限界が見えてきた今日この頃。。

そろそろ、その先の人生は何をするのか真剣に考える時期かぁ!?

SIN #yl2HcnkM | URL | 2012/10/09 23:47 - edit

そうか~

“sin”さん、お早う!!

いやいや真夜中の訪問ですね~。相も変わらず夜引っ張りな生活ですか?
私はベットの中、地デジ7chで経済のお勉強ですぞ!!
あのレンズを買うには、お金が無いし・・・とね。

三脚はハスキー4段があるが、此の歳に成ると重過ぎでね、4,5㎏もあるので。
カーボンが良いが、此れ又予算が無い!!
手持ちに限るという主義で行くとしますよ。

人生の折り返し点・・・いい歳に成ったもんだね~、君も。
良き妻・良き子供達に恵まれて、幸せな人生だったね~、今日まで。
エッ、違うって?
そうか~、君にも悩みがあったのかな~?

夢旅人 #- | URL | 2012/10/10 08:42 - edit

コメントの投稿

Secret