Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

藁をもつかむ 

『 三十三に御身を変え 色で導き情けで教え 恋を菩提の橋となし

渡して救う観世音 誓いは妙に有り難し 』
   近松門左衛門 


“観音さま”は、“お不動さん”や“お薬師さん”と並んで親しみのある仏さまでしょう。

近松門左衛門が謳う観音さまの功徳とは、

仏の世界と欲に塗れた煩悩だらけの人間世界とを、橋渡しをしてくれると云う事でしょう。


2011-10-08 華0873


先日、暖かそうだってので「マザー牧場」に行った。

たまたま休園日だったので、此処から見える「東京湾観音」に行った。


2011-10-08 華0870


左上に見えるのが、雪をかぶった富士山。 右下に「東京湾観音」が望める。

10年ぐらい前に一度行った事があるが、行く当てもないので参拝しに・・・


2011-10-08 華0885


『 万の仏の願よりも 千手の誓ぞたのもしき

枯れたる草木も忽ちに 花さき実なるとこそきけ 』
 
 平家物語


「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり」 此の書き出しで有名な平家物語。

最後に拝んだ仏さまは、観音菩薩でした。どの佛よりも頼もしいからでした。

『 藁をもつかむ 』  この思い、貴方は一度も経験ありませんか? 無かった人は幸せな方ですね。



2011-10-08 華0886


此の「東京湾観音」を建立発願された方の夫婦像と“顕彰碑”が立っていた。


2011-10-08 華0887


その横には、何とも不似合いな場所に、「浦島太郎」像がある。

「東京湾観音」の原型となる塑像を造られた方なのだ。

それにしても「浦島太郎」とはね~。山のてっぺんに亀に乗った浦島さんか~?


2011-10-08 華0888


『 過去は永遠に帰らず 悔いは永遠に残る 』

水子供養はしっかりと、しなさいよ!!と云う事だろう。

『涅槃教』では、「胎内において三十八転、二百六十六日を経ずして死産や流産・人口中絶した子供、

並びに胎内五位中、第一嬰子・孩児を水子』と説く。

“すべて父母、この子知る事なく、この子、父母を知る事なし。

       小さき命、いずくんぞ行かんや知る由もなし”
  と、云う事だろう。

報われない小さき命「水子」は、冥界で彷徨っている。供養をどうぞ!!


2011-10-08 華0890


此の看板が目に留まったのは、帰る直前の事だった。

最後に、此処からの遠望で、「富津岬」と木更津工業地帯を・・・


2011-10-08 華0889


一体、『観音経』って、どんな事がかいてあるの~?

「若し、大火があったとしても、観音の名を呼べば、火の恐怖に振り回される事はないでしょう。

 若し、山賊に出会い殺されそうになっても、観音の名を呼べば、山賊の刀は折れるでしょう。

 若し、大海原で暴風雨にあっても、観音の名を呼べば、雨風も止むでしょう」

こんな事が延々と書かれている。

な~んだ、観音さまって「こんなものなの~?」

いやいや違うよ!!人助けの観音菩薩、それは、「貴方が観音さまですよ!!」と云っている。

宮沢賢治も云うではありませんか。

「雨にも負けず 風にも負けず 東奔西走してでも、人助けを・・・」と、ね。










スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 6 TB: --   

コメント

おはようございます!

おじゃまします!てんくらさん。

富士山と観音様、御利益ありそうですね~。

浦島さんはリクガメを助けちゃったのかな?

日本は、誰でも神様・仏様・観音様になれるので便利ですよねー!!

まれすけ #- | URL | 2012/02/19 03:24 - edit

そうなのか~!!

“まれすけ”さん、おはようございます

「陸カメ」・・・そうなのでね~、陸カメとは気が付きませんでしたよ。
海でも陸でも、“助ける”行為が大切なんでしょうね。
何と云っても、“貴方が観音菩薩”なのだから・・・

富士山は何処から見ても綺麗の一言。
あっ、そうか~、北海道からは無理だよね!!

夕日の沈む“富士山”を、upしたいと思います。乞うご期待といきます事やら?

てんくら #- | URL | 2012/02/19 11:03 - edit

風は昨日ほどではなかったですが、今日も寒かったですね。

マザー牧場いいですね。
もう少し暖かくなったら、行きたい場所です。

観音様と富士山の写真いいところから撮っていますね。
スケール感のある写真です。
こんな場所があるのですね。

時間の取れるときに、この間言ってた物を頂きに上がります。
宜しくお願い致します。

一ノ瀬 #- | URL | 2012/02/19 18:00 - edit

マー牧休園でしたか。
それは残念でしたね。
ぼくは約30年前に行ったきり行ってません。
たぶん30年前となんにも変わってないんだろうな~。

ちくわ #- | URL | 2012/02/19 18:01 - edit

その時は・・・

“一ノ瀬”さん、こんばんは

本当に寒いね~。
飲めれば、一杯やりたいところだけど、残念だが下戸なので。
「マザー牧場」 たまたま休園日、ついていなかった。
他県ナンバーの車が三台も来てましたよ。可哀そうにね~。

写るかな?と思いながら、偏光フィルターで何とか救われました。
富士に観音・・・綺麗でした。
気候が良くなったら、子供を連れて・・・行ってくださいよ!!

※ 時間を見つけてね・・・焼き上がりと共に!!

てんくら #- | URL | 2012/02/19 18:33 - edit

楽しみだね~

”ちくわ”さん、こんばんは

今年もカヤック、元気溌剌でね。だらだら漕いではダメですよ!!
「マザー牧場」は以前、一度前まで行って、入園しなかった。そのバチが当たったのか? 
宝くじも当たらず、入園も叶わず、私って何事にもついていないのか?

春はもうすぐ其処まで来ている。今年も綺麗な海の写真が見れるような気がしてる。待ってるよ~!!”ちくわ”さん・・・

てんくら #- | URL | 2012/02/19 18:46 - edit

コメントの投稿

Secret