Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

見返り・・・ 

『 見 返 り 』

求めるより、与える事が幸せである。

見返りを求めない愛が、真実の愛である。

真っ先に思い出す言葉は、こんなもの。無償の愛って事なのか?

『見返り』 には、こんな意味もある。

担保・保証・代償のために差しだす物と・・・

変わった言い回しに、「見返り柳」吉原遊郭の女に後ろ髪を引かれ、別れに見返るという意味。

社会現象としての「見返り」とは、便宜を図り、悪い事とは知るつつも、金品を受け取る事。

政治家が、有名校に入学出来るように、また就職出来るように、また仕事の受注にと口利きをし、

       賄賂を受け取る事。

こんな嫌な言葉でも、”美人” という言葉を足し、「見返り美人」とすれば意味は全く違う。


2011-10-08 華2377

菱川師宣記念館に「見返り美人」を観に行った。生憎休館中だったが。

『 見返り美人 』

江戸時代の浮世絵師・菱川師宣の代表的肉筆画で世界的にも有名な浮世絵である。

鮮やかな緋色の着物に、豊かな緑の黒髪をたらし、歩みの途中で、ふと足を止め振り返った印象的な美人画。

顔は横を向き、視線も表情も判然としない構図だが、何とも色気を感じる不思議な美人画だ。

2011-10-08 華2376

師宣が見せてはくれない美人さんの顔も、銅像から計り知ることは出来そうだ。

ふっくらとした顔に、何か言いたそうな口元。日本女性の美しさが残すところなく再現されている。

『 夜目・遠目に、笠の内 』

女性が美しく見えるのは、薄暗い夜道と遠くに見かける時、そして笠を被りほんの少しだけ拝める顔が良い。

何とも失礼な言葉ではないか。

とは言え、「チラリズム」とも言われる如く、露わに見えるのは日本人には向かないらしい。

 髪の乱れに手をやれば 紅い蹴出しが風に舞う 
                                     美空ひばり唄 「みだれ髪」

風に吹かれ乱れる後れ毛、ひらりと捲れる蹴出し・・・

何とも色気たっぷりの風情ではありませんか。 これぞ「チラリズム」の真骨頂と言うべきか。

「見返り美人」でも、師宣の浮世絵の方が、「チラリズム」の効果をより表していて、

銅像のように表情が全て判る方が良いとは限らない。

2011-10-08 華2378

『 梵鐘の由来 』

師宣が元禄七年に故郷・保田の寺に寄進したものだが、

太平洋戦争最中、金属供出命令により供出されてしまった。

師宣記念館、開館を記念して、後裔 菱川岩吉・ヨシの両氏の拠出により再建造さたものだ。

”負ける戦争” と山本五十六は唱えるが、戦好きの軍人により天皇まで巻き込み、太平洋戦争へと。

多くの金属製品が憂き目に遭った戦争だったが、其れだけでは収まらなかった事もある。

供出品んの中には、莫大な数の貴金属やダイヤモンドなどが有った。

戦後、一部のお偉いさん(政治家・役人)達は、国民が知らない事をいいことに、

持ち帰り、売り払い、己の懐へと仕舞い込んだ。

こう言う行為は、「見返り」を通り越して、立派な略奪行為というべきであろう。

良きにつけ、悪しきにつけ、「見返り」には色々な意味が含まれている。

「見返り」、此の摩訶不思議な言葉って、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

見返り。
人生を見返り反省することばかりです。
教訓を明日に生かして前に進もうではないですか。
良い意味でも、悪い意味でも。
昨年、仕事で見返すことを忘れてミスをしてしまった一ノ瀬、でした。
見返すことは大切ですね。
ああ、今年は見返すぞ。

一ノ瀬 #- | URL | 2013/01/07 21:35 - edit

いよいよだね~

”一ノ瀬”さん、今晩は

ミスは手違い、失敗ではない!!
気付かないのはダメだが、気付けば有意義な経験となる。
発見し反省する。そうすれば明日は一段の進歩が約束される。

そんな事より、写真展の成功を祈る!!

夢旅人 #- | URL | 2013/01/08 21:05 - edit

コメントの投稿

Secret