Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

行きは良いよい、帰りは・・・ 


『 明日は小正月 』 とは言え、旧暦の話だが・・・

小寒を迎え、寒稽古の模様が報道される時期になった。

寒中水泳などの厳しい寒さの中での心身の鍛錬、この風習は未だに健在なのだ。

「セリ・ナズナ・御形・繁縷・仏座・スズナ・スズシロ、これぞ春の七草」

七草粥を食べ、一年の健康を祈ったのか?

萌え出たばかりの若草の芽を食す事で、新しい生命力が湧き出る事を願ったのでしょう。


2011-10-08 華2386

『 山の日は 鏡のごとし 寒桜 』  高浜 虚子

冷たい風の中に凛として咲く風情が楽しめる、「冬桜・寒桜」。

初冬に咲く淡く儚い冬桜。

濃い桃色の花を咲かせる寒緋桜。

冬に咲く花々には、寒さの中で仄かに暖かさが味わえるのだが、

今日の寒さは異常であった。

25㎞離れた所に私用があって出掛けなければならなかった。

『 行きは良いよい、帰りは恐い 』

午前10時に出掛ける時には雪もなく、想う程の悪天候では無かったので、約1時間

用件を済ませ帰路に就く午後0時20分。本格的に雪が舞い猛吹雪の様相を呈していた。

一面真っ白な世界に僅かに車の轍が見える。外気温度1℃とは初めての事か。

後輪駆動の車なので、果たしてスリップ無しで、無事に帰宅出来るのか不安が少々。

緩やかではあるが、上り坂も下り坂もある。途中でスタックしているトラックもいた。

大渋滞・通行止めを掻い潜り、なんとか我が家の車庫まで辿り着く事が出来たが、

25キロの道程に4時間10分とは、初めての経験か?

思わず口を突いて出て来る言葉は、「只今、無事に帰還しました」・・・

心配した妻がエレベーターまで足早にお迎えと相成った、今日のお出かけだった。

雪の日の交通マヒって、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

大変でしたね。
私のところも大変な一日となりました。
流石に人出は少なく、それでも会場から人がいなくなることもなく、
無事に一日終わりました。
夢旅人さんも無事に帰られたようで何よりです。
明日は今日にもまして、朝の通勤は大変でしょうね。
私も少し早く出勤致します。
雪は傍から見ているととても美しいものですが、
いざ自分が晒される状況となると、受け入れがたいものになりますね。
雪国の方にはやはり脱帽です。

一ノ瀬 #- | URL | 2013/01/14 21:38 - edit

タイヤを選ぼう

”一ノ瀬”さん、おはよう!!

写真展、悪天候の中、多くの人出があったようですね。
私は昨日、27㎞離れた東京まで車でお出かけ。
行きも帰りも2時間20分かかり、もう車の運転はイヤと言う程でした。

雪道に馴れていない人が偶に運転するから、こうもなるのでしょう。
とは云え、私もスタッドレスでは無いのですが・・・
年に一度か二度の雪道だから、タイヤを交換まではしないよね~。

夢旅人 #- | URL | 2013/01/16 12:36 - edit

コメントの投稿

Secret