Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

60分の癒し 

『 刻(とき)の移ろいに寛ぎ、安らぎを愛でる 』    庭園パンフより

2011-10-08 華2581


昨日は免許センターへ書き換えの為、女房を送り届けた。

迎えの時間まで、90分ばかり時間がありそうなので、『見浜園』で一人休憩する事とした。


都市の喧騒からのがれ、しばし自分に還る刻(とき)

人は、自然とひとつになり語らいを始める。

そんな現代の人々に「寛ぎ」のひとときを提供する空間です。

自然が織りなす豊かな表情・・・

茶室や四阿(あずまや)といった建物の優美な姿・・・

様々な風景が人々に優しさ、安らぎを与えます。  パンフレットより。

2011-10-08 華2577

『 蹲(つくばい)』

和風の日本庭園・茶室などに入る際、客人が口と手を漱ぎ清める為に使用するもので、

”うずくまる” という意味。

仏教ではご本尊の前で、片膝を立てて座る事を、「蹲踞(そんこ)」と言う。

2011-10-08 華2579

『 床 の 間 』

正式には、『 床 』 と言う。

日本住宅の畳の部屋に見られる座敷飾りの一つの形式。

ハレの空間である客間の一角に設えられ、掛け軸や活け花など、或いは陶器などの置物を飾る。

2011-10-08 華2580

『 ”お薄”と ”練り切り ”』

タケノコを模した練り切りと、お抹茶のお薄。

上品な女性が立ててくれたお薄に、つかの間の安らぎを覚える。

ガラス張りの窓越しに、良く手入れされた日本庭園が望める。

2011-10-08 華2578

『 止 め 石 』

一服の茶を楽しんだ後、庭園を散策しようと歩けば、

「立ち入り禁止」の為の『止め石』に出くわした。

日本庭園や神社仏閣などで「立ち入り禁止」を表示する目的の為の置石。

丸い石に黒い棕櫚縄を十文字に掛けて用いる。

二股に別れた道の一方を塞ぐために用いたり、茶室などでは ”此処から先には入って欲しくない” と、

庭の持ち主が拒んでいる時に用いる。

客人も、此れより先へ進む事は避けなければならない。


60分という僅かな時間であったが、心身共に煩雑な現代人にとっては、心の疲れを癒すには充分だった。

入園料 ¥100 お茶とお菓子 ¥400 は十分納得できる金額だが、

駐車料が、なんと¥600 には・・・¥300でイイのでは?と思った事だった。

人工的な建物に、料金を払ってまで癒しを求めに行くって、

ストレス社会っていう事は、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

和風

こんにちは。

今日のブログ内容は一段とアカデミックでしたね!
製本して保存しておきたくなる位です。

綺麗な庭を見ると、貧乏性の私は「手入れが大変なんだろうな…」「お金が掛かるんだろうな…」なんて考えて仕舞います。
その姓か自宅の裏庭は雑草畑になっています。

建築屋の私にとって、和風…とくに茶室などは色んな様式がありそれに従ったモジュールが有り、とても難しい造形になって居ます。
昔は施工図を書き、材料を拾って…と大仕事でした。

とくに和室に詳しい造作大工は気難しい職人が多く、人間関係も難しくなって居ます。

ステレオは女だてらに娘が以前から興味が有る様で安心しています。

musselwhite #HfMzn2gY | URL | 2013/04/12 09:14 - edit

免許センターって幕張ですよね~。
あの辺にこんな素敵なとこがあるんですね。
知らなかった~。
行きたいけど・・・。
今は広島だし(笑)

ちくわ #- | URL | 2013/04/12 17:02 - edit

娘の苦情が・・・

”白熊”さん、今晩は

そうでしか~!! 建築家だったんですね。

純数寄屋造りなんて、今は材料も少なくなり、資金的にも高価過ぎ、職人も殆どいないのが現状でしょうね。
細くて頼りなくて素朴な数寄屋造り、観ているだけで心が和みます。

ただ気になるのは、粋人と言われる方は、「一般人とは違う」と言う変なプライドをお持ちの様ですね。
いやいや、そうでは無いよ、其れは貴方の穿った見方だよ・・・と云われそうなのは、私の心が曲がっているせいかしら?

大工、昔は大工と云えば数十名の小工など作業員を束ねる程の技量持ちだったが、今は大工ならずとも棟梁なんて、掃いて捨てる程いる。
宮大工・数寄屋大工などは尊敬の的だった事でしょう。

日本古来の技術の伝承は、どの方面においても難しくなった。
弟子入りしても、投げ出す者が多く、手に職を付けようとする若者が少なくなったと、ある宮大工が嘆いていた。

オーディオは私が貰う・・・私の所でも娘が遺品として頂くと、今から言っているが。
”白熊”さんの所も、娘さんが引き受けて呉れれば良いではないですか、ね。
エコ・エコ、省エネ・省エネの時代です。
真空管アンプなんて、使っていると気が引ける時代となりました。
引き受けた娘が、「電気代が、跳ね上がった」と苦情を・・・



夢旅人 #- | URL | 2013/04/12 21:57 - edit

飲み過ぎには・・・

”ちくわ”さん、今晩は!!

そうなんです、幕張ですね~。灯台下暗しだったようですね。
広島に赴任し、行きたい処も多くあるでしょう。東広島からは海はちょっと遠いですが・・・

尾道の段々坂と、カヤックでは、どちらがきついですか?
好きなカヤックでは、疲れ知らずという事かな?

海は綺麗だし(?)、酒も美味いし、広島も悪い所ではないでしょう。
飲み過ぎにだけは気を付けて下さいよ~!!”ちくわ”さん。

夢旅人 #- | URL | 2013/04/12 22:04 - edit

コメントの投稿

Secret