Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

気分は、オランダへ 

『 回るも 廻らぬも 飾りの風車 』

好天に恵まれた今日、午前中は時間があったので、「佐倉ふるさと広場」にチューリップと風車を観に。

四枚の羽根には、なんと万国旗が飾られており、”あれ!風車は飾りなの?” と・・・

2011-10-08 華2583

風に砂塵が舞う駐車場(協賛金¥600)に車を停め、土埃の中を100mほど。

風車へと続く散歩道には、屋台がテントを並べ、さながらお祭り気分だった。

『 本格的 オランダ風車 《リーフデ》 』

「佐倉ふるさと広場」のランドマークとして、日蘭親善のシンボルとして建設されたもの。

風車は、本体機構の殆どをオランダで製作し、現地で組み立てられた。

国内初の本格的 ”水汲み風車” だ。

風車塔は、高さ15,6mの外壁煉瓦積み、鉄筋コンクリート造四階建て。

羽根の直径は27,5mの四枚羽で構成されている。

2011-10-08 華2582

『 水汲み風車の仕組み 』

翼帆軸に取り付けられた羽根は、風力によって回転し、

その力は、上部歯車から主軸に伝わり、下部の水車を回す力になる。

風車の操作は、先ず羽根を風上に向くように調節し、羽根に帆を張る。

帆は、風の強弱により前面に、あるいは部分的に張るが、強風の時は帆を張らずに回す事もある。

2011-10-08 華2588
係員がブレーキを外し、風車の向きを変えている。

四枚の羽根に帆を張り終わると、ブレーキ・レバーを操作しブレーキを外し、風車を回転させる。

色とりどりの満開のチューリップを楽しみ、来た方へと歩を進めれば、

2011-10-08 華2584

橋のたもとに、『祐子コース』と、聞いた事のある名前の案内板が。

マラソンランナーの金メダリスト:有森裕子が、練習で駆け抜けた道なのだろう。

案内板のすぐ横、一段低くなっている所に、文豪・吉川英治の記念碑が・・・

2011-10-08 華2587

記念の石版に刻まれた詩は字が読めない状態だったが、

なにやら、お母さんの想い出や有難さを詠った詩ではなかろうか?

『 飯 野 龍 神 橋 』

2011-10-08 華2586

印旛沼に流れ込む ”鹿島川” に懸る此の立派な石造りの橋の名は、「飯野龍神橋」。

橋の途中、三か所には下を流れる川面や、印旛沼の景色が楽しめるように、休憩広場が設えてある。

佐倉市は、マラソン・コーチで有名な小出監督のトレーニング・センターがあり、

往年の名選手(オリンピック・金メダリスト)高橋尚子の豪邸でも知られている。

「龍神橋」は、有森裕子のみならず、高橋尚子も千葉真子などが駆け抜けたのだろうか?

2011-10-08 華2585

「龍神橋」から印旛沼方面に目を向ければ、「佐倉ふるさと広場」の風車や、

橋の袂からの遊覧船が停泊しているのが望める。そして遥か彼方に印旛沼も望める。


桜前線が北上していると、日々テレビが報道している。東京は人足先に葉桜となってしまったが・・・

今日あたり、福島の ”三春の枝垂れ桜” が、見頃を迎えたらしい。

『青い鳥』で有名な劇作家・メーテルリンクは、

『 みんなが考えているより、ずっと沢山の幸福が世の中にはあるのに、

  たいていの人はそれを見つけられない 』
 と。

風車の下に、満開のチューリップ畑。橋の上からは、屋形船や印旛沼が望め、

かって、名ランナー達が駆け抜けた事に思いを馳せれば、小さな不満など、何処かへ吹っ飛んでしまう。

幸福は身の回りにこそ有る!! そんな思いをする長閑な半日だった。

人の幸せなんて、「こんなもんなの~?」


スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

親父様へ

ご無沙汰いたしております。
“不肖の息子” まれすけ です。

なんだか忙しく、そして体調が悪く!?

まぁ、またお邪魔する機会が増えます。
よろしくです!


まれすけ #- | URL | 2013/04/12 21:43 - edit

「次の休みは何をしようかな。」って、考えることが出来る。
そんな日々を送れていることが幸せなんですよね~。
確かに、幸せはそこらへんに転がっているものなんですよね。

一ノ瀬 #- | URL | 2013/04/12 22:44 - edit

体を温めて・・・

”まれすけ”さん、元気だった~?

「元気では、なかった!」なんて言わないでよ~。
北海道は未だ冬のようですが、仕事に疲れ、寒さに打ちひしがれ、大変な日々ですね。
崩れた体調を一日も早く立て直す事が大切だよ。
寒くて血の巡りも悪く成り易いので、一杯引っ掛けて体を温めて下さい。
そして元気を取り戻し、仕事に精を出しましょう!!

”ぬくし”さんも、”まれすけ”さんが忙しくしていて体の事を心配しているのでは???

夢旅人 #- | URL | 2013/04/13 20:12 - edit

花見は我が家で

”一ノ瀬”さん、こんばんは

幸せなんて、何処にでも有るのだが、足元に目を向けないのが凡人の凡人たる所以でしょう。
お弁当持って、ビール缶をぶら下げて、花見に行かなくても、
お花見なんて、¥1000で自宅で出来る。 それも一週間も・・・
我が家では、藤の花も楽しんだ後です。これとて¥800.
今は、名も知らぬ桜の花が咲き誇りそうです。まだ半分咲きですが・・・



夢旅人 #- | URL | 2013/04/13 20:19 - edit

コメントの投稿

Secret