Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

縄文の昔より 

『 調査捕鯨禁止報道 』

昨日、南極海での調査捕鯨の中止命令が出た。

国際司法裁判では、日本の調査捕鯨に科学的目的を認めないとの事だった。

鯨食文化が残る鯨の町では、食文化を失うと物議を醸している。

日本四大「古式捕鯨の町」の一つに、山口県長門市青海島通(かよい)がある。

下関市は現在でも捕鯨の町として南極海捕鯨の出航港である。

『 日本の名勝地、奇岩が並ぶ青海島 』

Omijima20090301[1]

金子みすゞの故郷、長門市仙崎町より橋を渡ると、其処は紺碧の海に浮かぶ ”青海島” である。

その最東端に古式捕鯨の里 ”通(かよい)” は位置する。

調査捕鯨禁止の判断が下された報道に、”通” の漁師宅に泊まり込みで、

「くじら資料館」設立のための写真撮影をした事を想い出した。

鯨が泳ぎ通る海の道の撮影では、小さな漁船で沖の岩場で撮影。

4×5インチのカメラを岩場に立てての撮影は、波しぶきを避けながらの撮影だった。

大海原の此の写真はモノクロで、横2m 縦1m 余りのパネル貼り。

その他には、捕鯨に従事した漁師の子孫や町の人々の写真を四つ切モノクロで20枚ばかり展示。

”通” の老若男女の人物写真をとおして、捕鯨の漁港の雰囲気が少しでも感じ取られればと・・・

『 ”通”の くじら祭り 』

kujira2[1]

”通” では毎年夏になると、「くじら祭り」が催される。

実物大の張り子の鯨は、圧縮空気を使い背中(呼吸器)から海水を噴き上げる様に仕掛けがあり、迫力満点だ。

『 古式捕鯨の絵図 』

kosikihogei2[1]

捕獲される鯨は、小さな子鯨であったり、傷つき弱った鯨が多かった。

山の上の見張り台から沖を通る鯨を見つけ、港の漁師に合図を送る。

小さな木造船に網や銛を積み込み、20船ばかりで鯨を取り囲み、銛を打ち込み網を掛ける。

捕獲した鯨は浜で待つ漁師や男衆により解体される。

一年に5・6頭の鯨が捕獲されるが、其の肉や油は島民の貴重な食糧であった。

砂浜の一角には解体された鯨の骨が丁重に埋められている。

『 く じ ら 墓 』

35000095_3462_1[1]

浜の小高い場所に、曾て捕獲された海原が見渡せるようにと 「くじら墓」 は建立され、

島民の血となり肉となってくれた鯨の霊を供養している。

『 鯨 鯢 過 去 帖 』

kako1[1]

母子鯨もしばしば捕獲された。胎内の水子鯨には戒名は授与していないが、

享保四年(1719)から天保八年(1837)までの約120年にわたって、

人間と同じように捕獲した母子鯨に戒名を授与し、種類・場所・捕獲した組名・年月日を記録。

過去帳は全四巻あったと考えられているが、現在では本物は一巻のみ、

第一巻は欠失、第三・四巻は写し、第二巻のみが実物として残っている。

『 捕鯨文化は縄文時代から 』

縄文時代の出土品の中に、鯨の骨を見る事はしばしばである。

仏教が伝来した時代は、その教えより牛や馬・山羊の肉食は敬遠されたが、

鯨は海の魚の一種と考えられ、食料として貴重なタンパク源であった。

「鯨鯢過去帖」 は、世界広しと言えども何処を見渡しても、此処 ”通” にしか無い稀有な物なのだ。

捕鯨文化は、誇るべき日本の食文化精神なのである。

調査捕鯨は名目で、商業捕鯨だと裁判所は判決を下したが、

畜産動物は食糧にしても良いとは、何と人間の身勝手な事なのか。

穿った見方をすれば、白人が有色人種を差別する精神が心の奥底に横たわってはいないだろうか?

捕鯨禁止判決に思う事って、「こんなもんなの~」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 6 TB: --   

コメント

こんばんは。

コメントありがとうございます。(^・^)
のんびりとした田舎町に住んでいる私でも、気持ちがすがすがしくなりました・・・(^・^)

捕鯨の問題は、民族的な考え方が入って来るので難しい問題ですね。^_^;
ただ、クジラやイルカなど、海の哺乳類は、私たち人間と同じように個別な意識を持っていて、地球の波動を安定させている存在であると同時に、陸の人間にとっても大切な先導役、同胞なのだ・・・ということを読んだことがあります。

そういう意味において、家畜という存在とは一線を画しているようです。

世界の情勢としては、禁止の方向に動いて行くことになるのではないでしょうかね・・・。

妖精ボージー #- | URL | 2014/04/02 23:37 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/04/03 20:05 - edit

納得出来ないな…

こんにちは。

体調は如何でしょうか?

調査捕鯨禁止とか…紅毛人は油欲しさに散々捕鯨を行い数が減ったら採るなとは、余りにも身勝手な良い分ですね。

いよいよ日本は鎖国をしなければ…

musselwhite #HfMzn2gY | URL | 2014/04/04 11:30 - edit

こんにちは。

花粉症で、くしゃみが出て・・・ハ、ハックション!! 
ちょっとつらい毎日です・・・(・・;)

自然保護を言われている方に、よくいますでしょ・・・!?
希少な花や昆虫などを、自分は、これまでさんざんとってきたのに、他の人もとり出したりして少なくなると、急に、保護、保護って声高だかに言われる方が・・・。

そのくせ自分は、これまでたくさんとって持っているのに、人に譲ることもなく、自慢げに見せびらかす方・・・。

まっ、ちょうと角度は違うかもしれませんが、似ているような感じも・・・^_^;

妖精ボージー #- | URL | 2014/04/04 16:53 - edit

其のうち、地球破壊が・・・

”妖精ポージー”さん、二度のコメント、有難う!!

捕鯨問題・・・本当に難しい問題ですね~。
でも、シーシェパードの事件は、指をくわえて見過ごす問題ではないでしょう。

韓国・中国の領土問題・強制労働の問題、など等多くの問題が持ち上がっているが、日本政府の対応には報道を見るのも嫌になる。

えっ、花粉症なんですか~、辛いとよく言われていますが困りますね。
幸いにして私は花粉症ではないが、アレルギーが昨年夏より始まり、特に風呂上りなどには体のあちこちに赤く発疹が出る事が有る。
今は、「アレロック」という飲み薬を飲み、症状は落ち着いているようですが、薬の中止までには至っていません。

歳を取ると、体のいたる所に何かを抱える様になるのでしょうね。
一昔前の日本人の平均年齢からすれば、とっくにその歳を過ぎているので、致し方ないという事でしょうね。

「自然」の重要性を現代人はもっともっと知るべきでしょう。
如何に地球が破壊されているか、反省し後悔するべき重要課題と思うのですが・・・

夢旅人 #- | URL | 2014/04/04 19:03 - edit

日本が一番!!

”白熊”さん、こんばんは

私は、春先に毎年体調が崩れやすい体質なのでしょう。
この時期になると、体調も元に戻り、何となく元気です。

札幌では事件が発生し大変な様ですが・・・如何ですか?
雪も消え、春らしい暖かさも戻ったのではないですか?

捕鯨禁止・・・困った問題の様ですね。 政治的問題も多々発生している昨今、鎖国も一つの手かも知れませんね。

鯨肉と粉ミルク・・・子供の頃、進駐軍の配給脱脂ミルクで牛乳が嫌いなり、独特な味に鯨肉が嫌いになった。
まぁ、どちも無くても生活に支障が来す訳でもナイので、構わない事ですが。

大人しい日本の政府に国民。
くそ餓鬼が大人しい子供を苛めるのと同様に、最近デカイ顔をした国々が、日本虐めに走っているという事なのか?

世界一の技術立国・日本・・・最近の自信を無くした若者に、も少し自信を取り戻すように、政府も頑張らなくっちゃ~!!ね。
美しい自然と、科学技術に恵まれた日本を大切にしたいものです。

夢旅人 #- | URL | 2014/04/04 19:17 - edit

コメントの投稿

Secret