Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

落書きは・・・ 

『 落書きに魅せられて 』

2011-10-08 華3224

先日、散歩の途中でログハウス風のトイレを見つけた。

何やらローマ字と平仮名が意味不明に描き込まれていた。

トイレ内の手洗い場の小窓には、小瓶に飾られた一輪の花がスリガラス越しに見える。

落書きが無ければ、ただ見過ごしていたが、何だか妙に気になりシャッターを押した。

”落書き” は、元々我が国ではお上の在り方や政治を批判・風刺する内容を紙に描き、

地面に落していた事に由来するらしい。

適当に描いた絵で、壁などに悪戯目的で描いたものも ”落書き” と呼んでいる。

『 ”落書き” は、憂さ晴らしなのか? 』

2011-10-08 華3222

最近の報道を見ていると、無差別殺人や放火事件等、重大犯罪が多発している。

理由は至って簡単なもので、「ムシャクシャしていた」 と犯人は自供する。

散歩の途中で擁壁に描き込まれた ”落書き” が目に止まった。

歩けばいたる所で ”落書き” に出会う事になるが、全てが悪戯なのか? 其れとも芸術?

”落書き” は、本人にとっては其れなりに満足感が味わえるのだろうが、

人目を避けてまで描きたくなる其の心境は如何なものなのか?

『 ”落書き” は、悲しみと苦しみから生まれる 』

2011-10-08 華3223

 落書きばかりを壁に描きながら 今日も生きる

   今はまだデタラメにしか見えないけれど

   明日はどこへ行くのだろう 
   フミヤ (詞・曲)

一般的にみて、あまり美しいとは思わない絵画もある。

芸術が美の追求であり、斬新な発想や表現であるならば、

”落書き” にも、芸術の一端を見出す事が出来はしないか?

とは言え、意識外の意味の無い ”落書き” を描く若者(?)たちは、どう思っているのか。

『 許される ”落書き” なのか 』

OakoAk13-710x549[1]

崩れ落ちた壁に剥落したペンキ。上手く利用し、思わず笑いを誘う。

”落書き” は、一般的には法律違反でもあり、許されるものでは決してない。

もし、許される ”落書き” があるとすれば、其れは

遊び心ある、思わず笑え、センスも良く、ユーモアに富んだ作品(?)か。

つまるところ、見苦しく無く目的を内包した精神性があれば ”良い” とでも・・・

下品な人は下品な絵を、馬鹿な人は馬鹿な絵を、下手な人は下手な絵を描けばよい。

つまるところ、自分を曝け出して自分を生かすのが絵なのだから。

『 芸術は、爆発ダ!! 』

5d09A52377[1]

大阪万国博覧会であの巨大な 「太陽の塔」 の作成者・岡本太郎画伯の有名な言葉。

彼は斯く言う、「下手な方がいいんだ、笑い出すほど不器用だったら、それはかえって楽しいじゃぁ~ないか」と。

上手いか?・下手か? より、楽しいか?・見苦しいか? が問題なのであろう。

歩道と畑の境に築かれた防土石の隙間から顔を出した 「ど根性草」。

元気に育てよ~!!とばかりに、窓から水を撒いている一匹のネズミ。

その傍らには小さな植木鉢まで丁寧に描き込んでいる。

こんな光景に目を止めた人は、果たしてどう思うのか。

「悪戯にして、度が過ぎる」 と思うかしら。

私には、一服の心の清涼剤の如くに・・・

”落書き” の効用って、「こんなもんなの~?」




スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

絵は・・・、かなり下手な方です(笑)
だからと言って困ることもありませんが。
でも絵を見るのは好きだな~。
ちょっと前まで通っていた歯医者さんの一室に、
本当にかわいらしい女の子の肖像画がありました。
歳の頃10代後半、女子高生って感じかな。
その女の子があまりに素敵すぎて、
歯医者さんに行くのが毎回楽しみでした(笑)
でももう治療終わっちゃいました。
また会いに行きたいな。

ちくわ #- | URL | 2014/04/19 14:00 - edit

カヤックに揺られ・・・

”ちくわ”さん、今晩は

あぁ~、それって大切な事ですね。
何時までも恋する人ほど心の優しい人はいないのだから。
少女の絵画は我々を魅了する素敵なもので、度々会いたくなるものです。
でも、治療が終われば再会は果たしていつの日になるのでしょうかね?
甘い物でも食べて虫歯をつくる事も出来ないし・・・

カヤックをタンデムで瀬戸内海の散歩が楽しめればイイのだが、それも叶わない事なのか。
まぁ、そんな甘い夢でも見ながら、カヤックの手入れでもしときましょうよ、ね。”ちくわ”さん!!

夢旅人 #- | URL | 2014/04/19 20:03 - edit

コメントの投稿

Secret