Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

緑の風に誘われて 


みどりの風も さわやかに はずむ足どり 心もかるく

2011-10-08 華3442

小坂一也の 「青春サイクリング」 を口ずさみ (こんな歌を歌うなんて歳だね~)、車を後に公園に入れば、

測量士たちが炎天下で何やら測量をしていた。

”お疲れ様!!” と一声かけ、木陰を求めて足早に、急ぐのはペットの犬の方であるが・・・

『 浅緑 染めかけたりと 見るまでに・・・ 』 

2011-10-08 華3436

『 ・・・春の楊は もえにけるかも 』  と、万葉集では続く 瑞々しさの表現だ。

日本には古来、”緑” という色彩語彙は無かった。 ”青” という語彙に ”緑色” も内包されていた。

その名残に、交差点の信号機の ”緑” を、”青” と呼ぶ。

”緑” は古来では、”みどり” であって、誕生間もない子供を 「みどり児」 と呼び、

黒々とした瑞々しい髪を 「みどりの黒髪」 と言う。

和歌の ”浅緑” は、現代で言う「若草色」ではなく、「若く瑞々しい」 なのだ。

”土と緑” の無くなるまで ”緑と人間の関係” を無視し続け、今慌てて ”緑化計画” を叫び、

「人類存続は、”緑” にあり」 と言わんばかりに、都市と国土の緑化計画を叫ぶ。

中国では古い歴史書に、秦の始皇帝時代には街路樹の並木路が整備されており、

欧米では、広大な緑豊かな公園が街中に設けられている。

なのに日本の公園といえば、恰も遊園地かと見間違うようなものばかりである。

「人間は森に生きた」・・・この事実を忘れてはいないだろうか?

緑豊かな森がなければ、諸々の動物は生息はしない。

地球上で砂漠化が猛烈なスピードで進んでいる。 其れを防げるのは ”緑” だけである。

沙漠化が最も進んでいるアフリカの国々の国旗を見れば、”緑” ばかりである。

”緑の希求” は、文明先進国ではなく、沙漠に生きる人々が、

「緑が人間を人間らしく」・・・この事を一番良く知っているからなのか?

『 八橋に 色を競える 花菖蒲 』

2011-10-08 華3437

瑞々しい樹間を抜けると、やがて菖蒲園に出る。

コンクリート作りの八橋は、夏の日差しを浴びて燃えるよう。

小さなチワワには熱すぎて歩けない。 仕方なく抱きかかえて菖蒲の鑑賞と。

『 口笛に 青きを蹴って 春の犬 』

2011-10-08 華3435

チワワ ”らら” 、六歳。  生粋の雑種 ”レン” 生後半年。 二匹共、御嬢さんです。

”レン” は、捨てられ息も絶え絶えの所を助けられたらしい。「チバ・ワン」で斡旋書して貰った捨て犬だ。

”レン” は、娘が飼っている。 ”らら” と 仲良く遊びたいのだが、”らら” が焼きもちを焼き邪慳にする。

公園散歩は一緒にする事が殆ど。 口笛を吹き呼ぶと、”らら” が走り、”レン” が後を追う。

『 緑 と 共 棲 』

2011-10-08 華3447

地球の誕生以来、水から酸素が生まれ生物の誕生を見た。

やがて陸地に生息する植物や動物が生まれた。

酸素と一酸化炭素の関係は複雑を極めるが、必要不可欠な要素である。

森に生きる緑の植物が動物の生息を可能にしている。

地球温暖化現象に苦しみ現在、”緑の森” の大切さを実感し始めている。

地球の将来を救済するのは、科学の知識では無く、自然環境を守る人間の英知に懸っている。

「緑の風に誘われて」 散策するのも結構だが、森の重要性を考え直す必要がある。

ペットが水と戯れ、人は森に息抜きをするのも結構。

”緑と森” の大切さに気付く散策の良さって、「こんなもんなの~?」


スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

緑は、ほんとにいいですよね~(^^♪
私の家も、できる限り緑を植えています・・・。

私は太古の昔に、緑を普及しに、ある惑星から地球にやってきました・・・なんちゃって・・・でも、もしかすると、そんな方々もいるかもしれませんね。(*^。^*)

妖精ボージー #- | URL | 2014/06/16 21:45 - edit

緑と森

こんにちは。

最近森に入るとスズメバチが羽音を立てて飛び回り、森の近くにはクマが出る…
先日は札幌市の中心部に位置する中央区にもクマが出ました。

人間がその様に仕向けたのでしょうが境界が人間の世界側へ迫って来ているような気がします。

ワンちゃん可愛いですね…私も欲しいのですが下手をすると私よりも長生きするかも知れないので迂闊に買う事が出来ません。(笑)

musselwhite #HfMzn2gY | URL | 2014/06/17 15:04 - edit

あるのは、努力のみか?

”妖精ポージー”さん、おはよう!!

1万歩を目標にしているので、散歩には出来るだけ出掛ける様にしている。
目に青葉・・・ではないが、一日一日と緑が深くなる様子に季節の移り変わりを感じています。

地球温暖化を叫ぶのは簡単だが、改善の努力は一向に進まない。
せめて自分だけはと、誰もが考えればイイのだが、其れも侭ならないのが現状だ。
魔法が無い以上、コツコツと努力する以外に手立ては無いのでしょうね。

夢旅人 #- | URL | 2014/06/18 07:39 - edit

愚痴がこぼれる

”白熊”さん、おはよう!!

地球上では、人間が我が物顔で勝手な事ばかり・・・
全ての生き物は、平等に生きる権利を持っている筈なのだが。

猿や猪や鹿、そしてクマまでが畑を荒らし、街中に出没し始めた。
理由は、彼らの権利を人間が身勝手に侵略したからだ。
一考に臥す問題でしょうね。

ペットを飼う事が流行っているのか? マンションでもペット・クラブに加入しないで買っているマナー違反の家庭が沢山ある。
その殆どは、犬の糞の始末すら出来ない非常識な者が多いようだ。

最近よく思う事は、マナーに対する意識の希薄さです。
あまり其の事を憂うと、”年寄りは・・・” と言われそうですね!!

夢旅人 #- | URL | 2014/06/18 07:48 - edit

コメントの投稿

Secret