Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

人形の家 


 顔もみたくないほど あなたに嫌われるなんて

      とてもしんじられない
     弘田三枝子(歌)

2011-10-08 華3532

随分昔に流行した人形に 「ダッコちゃん」 があった。

ゴム製で口から息を吹き込み膨らませ、腕や足に抱き着かせ街を闊歩する女の子がいた。

大きな眼に紅色の口、とても可愛く愛嬌たっぷりの人形だった。

此のころには、フラフープなるものも大流行した。腰をくねくねさせ回すあのプラ製の輪が。

価格も安く誰でも手に出来た 「ダッコちゃん」 だが、

さぁ~、どうでしょうか? 人種差別に当たるのか?

『 子育ては母さん、ちょっと昔は子沢山 』

2011-10-08 華3535

創作人形師:福田朝子さんの作品 「昔の”家族”」 にしばし足を止めた。

女性は子供を産めば、誰しもが母になります。

老いた母、若い母、厳しくも優しかった母。

いかなる状況であれ、子供を守り育てる強さは何ものにも替えがたい ”力” です。

彼女の創作人形は、そうした母の持つ内面に秘められた力強さを如何なく表現している。

親子の絆が希薄になった現在だからこそ、観る人に感動を与え、

時には故人に涙を流し、時には親孝行の念を強くしてくれる。

そんな説明文にしみじみと感じ入って眺めていた。

碧い眼をしたお人形は・・・

2011-10-08 華3531

”French Bisque Doll” のであろうか?

ヨーロッパにおける人形の歴史を遡ると、14~15世紀にかけて、

時のフランス王妃から、イギリスやスペインの王妃にフランス宮廷衣装を着せた

等身大の人形が贈呈され記録がある。 親善大使のような目的だったのか?

ファッション・ドールからべべ・ドールへの誕生に大きく影響を及ぼしたのは、

1855年 パリ万博に出展された、日本の 「市松人形」 だった。

アンティーク・ドールの中でも、特に人気が高いのが、

頭や手足の素材が、二度焼きされた素焼きの磁気製の、ビスク・ドールである。

ビスクとは、フランス語の ”ビスキュイ biscuit” を語源とし、

お菓子のビスケットの ”二度焼き” を意味する。

『 スリー・フェイスは、阿修羅像? 』

2011-10-08 華3534

オッパイを飲み満足顔で居眠りしているのか?

しかし、この幼子の顔には隠された一面が秘められている。

正面の顔以外はフードで隠され見えはしないが、フードの下にはもう二つの顔が隠れている。

首を動かす事で、其の表情を見ることが出来るが、かの有名な阿修羅像の恐ろしい顔なのか?

いやいや、笑っている顔と泣いている顔が・・・

あれはかりそめの恋 心のたわむれだなんて

     なぜか思いたくない
     弘田三枝子(歌)

2011-10-08 華3533

『ピエロ』・・・広辞苑には、「人をおかしがらせるように振る舞う人。物笑いになる人」 とある。

涙は流さないでおくれ 悲しいけど美しいのが LIFE 暗い未来はもう描かない

上木彩矢 (歌) ではないが、

仲の良い恋人の関係であれば、”君が笑ってくれるから、楽しいの”

仲違い、行き違いがあれば、”あなたの嘘が悲しいの”

嘘に嘘を重ね、”嘘なんか一つもつかないよ”

別れた彼女への最後の手紙なのか?

騙した貴女が悪いのか? 騙された私がバカなのか? どうせ私は、おどけ者!!

人形を見る楽しみって、「こんなもんなの~」





スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

昔(?)のいろいろな人形がありますね・・・忘れかけているような、若い頃の思い出に浸ることができそうです・・・^_^;

秋吉台には、中学校の修学旅行で行きましたよ・・・石灰岩がたくさんあったのを記憶しています・・・高知県と愛媛県の県境のところにも、大規模なカルスト地帯があります・・・まだ、行ったことはありませんが。

妖精ボージー #- | URL | 2014/06/28 19:56 - edit

失恋なのか?

”妖精ポージー”さん、こんにちは

聞けば、古い人形はすごく高価らしい。
コレクターではないので、価格はどうでもイイのですが、
一番気に入った人形は、おどける筈のピエロが、悲しそうな顔で手紙を書いているところです。

何が悪かったのか?彼女に失恋しハート・ブレイクの心境を女々しく書いているのか?
色々想像して人形を眺めていました。

夢旅人 #- | URL | 2014/06/30 11:45 - edit

こんばんは。(^・^)

確かにピエロは、そのおどけた顔の裏に、様々な人間模様を感じさせてくれますよね・・・(p_-)

言われてみると、テントウ虫のぽこっとした形は、伊吹山に似てますね。(^・^)

妖精ボージー #- | URL | 2014/07/01 21:49 - edit

誰しもピエロ!!

”妖精ポージー”さん、こんにちは

確かにピエロを眺めていると、色々な思いが浮かんできます。
人間、誰しも少なからずピエロ的な一面を持っているのでしょうね。
まぁ、”間抜けなピエロ” にだけは、成りたくないと思うのだが・・・

夢旅人 #- | URL | 2014/07/04 09:51 - edit

コメントの投稿

Secret