Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

”蕎舎” 其の4. 

『 ”お・も・て・な・し” の心 』

2011-10-08 華3616

滝川クリステルが、フランス語で話した ”お・も・て・な・し”

オリンピック委員は大そう喜んだと言うけれど、果たして ”お・も・て・な・し” って、一体何だろか?

”持て成し” とは、とりなす・とりつくろい・たしなみ・振る舞い・待遇・・・とある。

一般的には ”大切に面倒を見る・歓待する” と解釈されているようだ。

”蕎舎” では、いたる所に花が生けてある。

何気なく素朴な計らいは、”お・も・て・な・し” の一端であろう。

『 晦 日 蕎 麦 会 』

2011-10-08 華3612

”蕎舎” では、「晦日蕎麦会」 というイベントが毎月最終土曜日に開かれる。

「挽きたて、打ちたて、茹でたて」 をモットーに、日本そばと野菜料理のコースが楽しめる志向だ。

要予約が必要。 18:00~20:00 終了で、御一人様¥3,000

『 弾 』

2011-10-08 華3614

弾(はずむ) と言うイベントもあり、毎月第4日曜日に開催される。

Jazzの生演奏をBGMに聴きながら、日本そばと野菜料理のコースを楽しむ。

サックス・トリオの図太い音色と素朴な蕎麦との組み合わせらしいが・・・

予約優先で、18:00~21:00終了。 御一人様¥3,500

『 京都人の ”お・も・て・な・し” ? 』

2011-10-08 華3613

    すんまへ~ん、満席なんですぅ~

京都で料理屋に足を運んだ折に、こんな挨拶を一度や二度、聞いた事はありませんか?

客が一人もいないのに、”満席なんです~” と。

”一見さん、御断り” 東京ではあまり見かけない事だけど。

訪ねて来てくれた客を ”持て成す” どころか、意地悪根性としか受け取られない挨拶。

怪しげな風貌をしている訳でもないのに、御断り。

馴染みの客の紹介状を持って来なさい・・・と云うことらしい。

6年先には東京オリンピックが開催され、外国からの客もわんさか来る事であろう。

京都人気質では、誰でも受け入れると言う寛大さは期待できない。

客が全て善良な人とは限らない。危険人物が居ないと言う保証もないからだ。

なのに諸手を上げての ”お・も・て・な・し” なのであろうか?

京都人なら、お客さんの増えるのんは、ほんまに有難いこっとす。けど、

一見さんの客には、ちゃーんとしたサービスはでけしまへん・・・となるのだろうか?

”お・も・て・な・し” って、ほんまに難しいものでっすな~。

『 隅々にまでわたる、”お・も・て・な・し” ? 』

2011-10-08 華3615

古民家を楽しみ、蕎麦に舌鼓を打ち、お手洗いに入った。

聚楽の壁と調和のとれたボールと蛇口、そして気の利いた一輪挿しが・・・

「痩松の しぐれもさびしく、蝸牛のうつせ貝もさびたり」 松尾芭蕉(句) 

移築された古民家で、質素な蕎麦を楽しむのは、”わび・さび” が味わえるからだろうか?

亭主の気遣いに、一時を楽しむって、「こんなもんなの~?」





スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 5 TB: --   

コメント

こんにちは。(^・^)

わび、さびの世界も、美しく演出しようと思うと、結構なお金が・・・(+_+)

この世界の根本的な間違いは、お金の創出かもしれませんね。(o|o)



ダンボー1号 #- | URL | 2014/08/09 15:11 - edit

今が幸せ?

”ダンボー”さん、こんにちは

全く同感ですね~。
古民家と云っても、多額の資金をつぎ込んだ店です。
蕎麦打ちを天職と考えての開業なのか?は、判りませんが、
経営という面からすれば、投資資金は回収も難しいように思えます。
親が資金提供したのか? 貧乏人には、”道楽” にしか思えないです。

”道楽” 出来る身を羨ましく思うのか?
それとも、今の己の立場・環境を幸せと思うのか?
人生、何が幸福で、何が不幸せなのでしょうか?ね、”ダンボ” さん。

夢旅人 #- | URL | 2014/08/09 16:32 - edit

こんばんは。(^・^)

人生の幸福ですか・・・・。

物質的な豊かさ、五感を喜ばせることへの楽しみに幸せを見出そうとすると、迷い道に入って行くことになりますよね。

基本的な生活ができれば、あとは言葉は一般的ですが、心のあり方の問題かと思います・・・自分が少しでも、他の生命たちの幸せに役立っていると思うことができれば、私にはそれが幸せになります。

心が幸せになると、身の回りの飾りは不要になりますし、他の生命のために自分を活かすこと自体が道楽となることでしょう。

そんな自分に、少しでも近づきたいと思うのですが、実際は、なかなか難しく、悲しい事の多きこの世、非力な自分の至らなさを痛感する毎日です・・・(T_T)

ダンボー1号 #- | URL | 2014/08/09 20:46 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/08/09 21:30 - edit

罪を憎む

”ダンボー”さん、こんにちは

先日からの報道ですが、高価なオモチャを万引き、
返還無き折には、お顔のモザイクを公表とあった。

しては成らない事は、するな!! 此れが人の道。
悪事を働いた時には、いかなる罰を受けても仕方がない。

世間では、賛否両論の様であり、顔を公表すれば此れ又罪になるとも言う。
これだから犯罪はこの世から無くならない。

法律とは、真理・道徳を説くもので、”律” とは最低限の罰をいう。
現状の法律では、悪人はこの世から無くならないし、善良な者が ”バカを見る”。

殺され損の世の中は、早く修正する必要があるが・・・
罪が此の世から消えれば、失業するのは弁護士。
悪人救済は弁護士の銭の稼ぎ場となっているのが現状なのか?

夢旅人 #- | URL | 2014/08/13 09:31 - edit

コメントの投稿

Secret