Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

銀座五丁目 


『モダンで素敵な銀座にも・・・』

L1000106.jpg

銀座と云えば、花の都・東京でも一番憧れの街。

JR東海道線が走り、首都高速道路が走る高架橋の下は、煉瓦造りの懐かしい光景を見る事ができる。

描かれた落書きの大半が消されているが、僅かに残る落書きは都会の街中芸術なのか?

懐かしい風景にふと足を止めたその前を、一人の女性が足早に・・・

思わず一枚シャッターを押す。 何とも渋い絵となった。

『 ドレッド・ヘアーはエジプトから・・・』

L1000107.jpg

街角のカフェテラス:スターバックス。 何を話しているのか? 商談なのか?

パソコンの画面には、読めない横文字が並んでいた。 

『 ドレッド・ヘアー 』

街中を歩けば、こんな髪型 ”ドレッド・ヘアー” 姿の男女をよく見かける。

”ドレッド・ヘアー” は正式には、”ドレッドロックス” といい、「恐ろしい房状の髪の毛」 という意味らしい。

”ドレッドロックス” の最も古い最初の実例は、古代エジプト王朝にまで遡る。

古代ローマ時代の記述には、「まるで蛇のような髪型」 とある。

長期間、ブラシ・櫛・剃刀・鋏、などを使用することなく、頭髪を自然に延ばせばこの様になる。

「頭髪を寄り合せた房にする」 という意味の髪型である。

旧約聖書には、「たとえ髪の毛であっても、自らの身体に刃物を当てる事をしてはならない」 との記述が。

その結果、頭髪が絡まって房状になったものである。

この男性の、あまり見かけない髪型に思わずパチリと・・・

茶色のベストに、茶色のジャケット。 そして、こげ茶のパンツに、こげ茶の靴。

肌の色とのバランスがとても素敵な男性だった。

銀座で見かける一つのシーンって、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

こんばんは。(^-^)

ドレッド・ヘアー・・・なんか重たそうで、脱毛がさらに進むかも・・・(◎_◎;)

ダンボー1号 #- | URL | 2014/10/15 19:13 - edit

こんばんは。

銀座は東京に行くと必ず訪れます・・・でも外国人が多いので、ここは日本なのか?と思わず錯覚してしまいます。そもそもバックパッカーの出で立ちの私も銀ブラを楽しんでいる日本人からとっては異端なのでしょうが(笑)。

ぬくし #- | URL | 2014/10/16 00:44 - edit

庶民の街、銀座

”ダンボー”さん、こんばんは

銀座は、日本一ハイカラで超高級な街と言うが、決してそうでは無かった。
ど真ん中に、ユニクロ・GU や外国の安物衣料を売る店が沢山あった。
時代が変われば、店も変わるんですね~。
今では、渋谷・新宿・秋葉原とどこが違うのか?

外人が確かに多い銀座だが、西欧人なら何となく街に溶け込むが、東洋人とは似つかない。
観光バスから、どやどや降りてきて、大声を張り上げマナーの悪い外人も沢山目にする。

ドレッド・ヘアー、こんな呼び名があるとは知らなかった。
ここに写っている外人は、とても紳士的でスマートだった。
髪の形には、”あぁ~、こんなのがイイんだ!!”と感じ入った次第です。

夢旅人 #- | URL | 2014/10/16 17:45 - edit

酒はチビチビ

”ぬくし”さん、こんばんは

度々訪ねてきてくれて、アリガトー!!

来月は研修では無く、旅行ですか?
時間を見つけてお会いしましょう。
当方のメール・アドレスはご存知ですか?
判らなければ、ブログ・管理人のみの欄に書きますが・・・

”まれすけ”さんは、肝臓機能低下とは、飲み過ぎ?
人生先が長いので、今は少々節制した方がイイ!!と伝えて。
酒はチビチビと言うではありませんか・・・と、ね。

夢旅人 #- | URL | 2014/10/16 17:52 - edit

コメントの投稿

Secret