Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

お歳暮は・・・ 


『 真心を 有難く頂く 年の暮れ 』

L1000361.jpg

”お歳暮” とは、正月に先祖の霊を迎える御魂祭りの御供え物を、

暮れの内に本家に届ける風習に始まり、現在ではお世話になった人への暮れの贈答品へと変化したもの。

もともとは、米・餅・魚などの供物を家族で持ち寄ったものであり、

主として塩サケや塩ブリなどの魚が多く贈られていて、こうした魚は 「年取り肴 」と言われ、

年越しの食前には必ず出された。塩引き処理された魚は長期保存が出来る事から重宝された。

真心込めた暮れの贈り物 ”お歳暮” は、”贈って感謝・貰って嬉し” という暮れの楽しみなのか。

『 スカイツリーに、最も近い ”お城” 』

L1000363.jpg

「お菓子司 お城森八本舗」 は、スカイツリーが目の前に見える墨田区業平に店舗を構えている。

真っ白な漆喰が塗られた白亜の城で、誰が見ても此処がお菓子やとは思えない造りである。

店内は可憐な花を描いた格天井造り、真ん中には大きく豪華な火鉢がデンと据えられ、

コの字型に並ばれたショーレースの中には、色とりどりの最中やカステラが客の目を楽しませている。

大粒栗入練羊かん、大粒栗入栗饅頭、大粒栗入最中、三食最中、栗むし洋かん、をはじめ

八味どらやき、長崎カステラ、浅草観音御影最中、八まもりカステラ、などを陳列。

創業80年に亘る菓子作りの磨き抜かれた伝統の技、”お城森八” の自慢の味である。

”ただひたすらに菓子一筋” をモットーに菓子作りに励んでいる。

”お歳暮は、心通わす贈り物” って、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret