Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

房総の初春 ③ 


『 春の海 終日のたり のたりかな 』  与謝蕪村(句)

L1000461.jpg

” 房総の村 ”では、萱葺く古民家で筝の演奏が開かれ、正月定番の 「春の海」 が聴けた。

生田流宗家・宮城道雄の代表的筝曲で崢と尺八の二重奏だが、今回は筝のみであった。

この曲は、1930年の歌会始の勅題 「海辺の巌」 にちなみ、其の前年末に作曲・初演奏された。

大検校であり、日本芸術院会員でもあった宮城道雄が、

父親の故郷であり、幼い頃に育てられた福山市鞆の浦の印象を創作した曲である。

宮城道雄は、夜行列車のデッキから転落死を遂げるが、其の原因は判らず、自殺とも言われている。

筝曲 「春の海」 は、ヨーロッパにてフランス人ヴァイオリニスト・ルネ・シュメーとの共演で世界的評価を得る。

長閑でマッタリとした曲には、思わず蕪村の句を思い出す。

演奏者の女性は、東京芸術大学・大学院卒業であり、宮城道雄・筝曲コンクールで銀賞を受賞。

美しい容姿で爪弾く崢の音に、「春の海」 をうっとりと聴き入った。

『 一碗の 茶にとけこむや 和の世界 』

L1000454.jpg

霜の降りた路地を通り、花の飾も無い茶室に入れば、釜から聞える微かな音の他、何も無いのだが、

其処に温もりを感じた。 ”いかに心の 嬉しかるらん” の思いがした。


初春に、ちんどん屋・獅子舞・筝の音・茶釜の音に、心豊かになれた清々しい気分を味わった。

お正月の良さって、「こんなもんなの~?」





スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

こんばんは。(^-^)

夢旅人さんは、とっても優雅なお正月を送られてますね。(*^。^*) いいな~
私は、雪と寒風のためにどこにも行けず、家の中で読書と瞑想と居眠り・・・(^_^;)
私とは、お生まれお育ちが違うのかな~~(V)o¥o(V)

コメント、ありがとうございます。
諸悪莫作・衆善奉行・・・ですよね~(*^^)v
良いことができなくとも、せめて、悪いことだけはするな!・・・ですね。
天使さんなら、
「本来の人間の魂の光を思い出しなさい」
優しくそう言われることでしょう。(*^。^*) そうそう

陽だまり #- | URL | 2015/01/07 19:51 - edit

マナーは大切

”陽だまり”さん、こんにちは

優雅なお正月・・・いやいや、家に居てもする事が無いので、催しでも観に行くか~!!ってな事なんですよ。 

筝の演奏に、茶の湯のお点前に、カメラを向けての不躾とは思うが・・・
カメラマンって、どうしようもない行動をとるものなんですね。

美しい音色に耳を澄ませ、静かなお点前に心落ち着かせればイイのに、
ついついシャッターを。
正月の催事だから許せるけど、普段なら失礼千万な行動ですよね。

一億総カメラマン時代となり、撮影意識の低下により、マナーは何処へやら・・・
自然破壊の一端を担っているのか? 悲しい事です。
風景が綺麗と、邪魔だからと言っては枝を切り、
電車を撮影したいからと、他人の土地に無断でズカズカと・・・

人の振り見て、我が振り・・何とか言うではありませんか。 私も気を付けるようにしないと・・・と反省しきり。

夢旅人 #- | URL | 2015/01/08 17:02 - edit

たしか鞆の浦に宮城道雄の銅像があったような・・・。
神楽坂には宮城道雄記念館が。行ったことはないが(^_^;)

ちくわ #- | URL | 2015/01/09 18:11 - edit

記念館には行きたいですね~。

”ちくわ”さん、こんにちは

お正月は如何でしたか? まさか真冬にカヤック? 
コタツで一杯とのんびりした正月ではなかったのでしょうか?ね。
私は、「房総の村」で半日遊びましたよ~。

宮城道雄の記念館が神楽坂にあるとは知らなかった。
昨年末から神楽坂へと思っていたが無理だったので、近いうちに行きたいと思っている。

昔むかし、ある崢の制作者を取材した事があった。
地方の音楽堂で崢の演奏会があり、その時、宮城道雄氏に貸した崢で、
其の崢が余りにも良いので、彼が胴の内側に銘とサインを入れていました。
珍しい程見事な玉杢だったので、下種の勘繰りで値段を聞いた。
何と何と、1200万円程と聞き、思わずエッと声が出た事を覚えている。

その作家も、宮城氏も過去の人となり、懐かしく崢の演奏を聴いた。
筝の音色も美しかったが、演奏者の女性も綺麗でしたよ・・・

夢旅人 #- | URL | 2015/01/10 15:55 - edit

コメントの投稿

Secret