Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

”人財” こそ・・・ 

『 人罪・人在・人材・人財 』

L1000622.jpg
亭主の見本のような人

宮崎邸の場所がよく判らなかったので、不安の中車を走らせていると、

殺風景な景色の中、急に邸が現れ、笑顔で駐車場の案内をしてくれた。

季節の話や庭の説明をしながら玄関まで案内し、邸内に入ると、丁寧な説明と共に席へと案内。

食事を楽しんでいる時でも、色々話しかけてくれる気さくな人柄に好感を覚える。

昔の話や建て物の話、五月の庭はツツジが満開、緑の芝生が目に鮮やかになる・・・等など。

古民家で美味しい料理を出されれば、人気が出、心地よいオモテナシの店と言うが・・・

何事に於いても、基本は ”人と成り” であろう。

居るだけで罪な人、ただ居るだけの人、まぁまぁ使える人、そして肝心なのは財産となる人。

宮崎邸の ”お・も・て・な・し” の原点は、古民家でもなく、料理でもなく、此の写真の御亭主である。

此の亭主こそ、オモテナシの原点、当に 「人財」 であろう。

思わず 『善哉(せんざい)・善哉(せんざい)』 と思わせるご亭主だった。

『 女将の美意識が、料理に反映される 』

L1000603.jpg
美意識豊かな女将さん

ビュフェの絵は女将が好きなんですよ、との事だったので、食後に紹介して頂いた。

「私は、ビュフェのダイナミックな直線が好きで購入しました。

 林 武 の力強い絵も、安田靫彦の繊細さも、平山郁夫の朦朧とした雰囲気ある絵なども好きなんです」 と。

古民家レストランが只あるだけではないのだ。

絵画にみるように、美術品に心寄せる美意識。

此の美意識こそ、「宮崎邸」 の ”お・も・て・な・し” の原点にあるのではないか?と思った。

食事を楽しみ、女将さんと絵画についての談笑を是非して欲しい。

穏やかな笑顔が絶えないご亭主。 細やかな心遣いの女将さん。

本当の ”お・も・て・な・し” なんて、「こんなもんなの~?」






スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

こんにちは。(^-^)

この優しい顔をされた方が、椿の花を・・・(*_*; わからないものです
女将さんのお目目、据わってますね・・・(p_-) ちょっと怖そうです・・・

私は、ただ居るだけの人・・・家族には人畜無害といわれてますが、複雑・・・(~_~;)

妖精ボージー #- | URL | 2015/02/19 14:15 - edit

無蓋が大切

”妖精ポ^ジー”さん、こんにちは!!

「人畜無害」・・・此れが一番だよね~。
だって世の中、有害な事・人ばかりじゃ~ないですか。

「空気みたいな」 って云う言葉があるが、存在を誇示しない方が生き易い・住み易いですからね・・・

夢旅人 #- | URL | 2015/02/20 09:40 - edit

コメントの投稿

Secret