Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

子ども絵画展にご招待!! 

『 さぁ~どうぞ・どうぞ!! 子ども絵画展へ 』

L1000544_20150224164753fdb.jpg

エッ、昨日見たカットじゃぁ~ないか~って? そうなんです。手抜きでごめん・ごめん。

『 オット、此れは期待が持てるかな?』

L1000549.jpg

まさか、此れって子供が描いた絵? と思わせる程、可愛い絵が迎えてくれた。

期待を胸に、一歩展示場へと歩を進めると・・・

『 乗り物をテーマに、子どもの絵が・・・』

L1000550.jpg
床に描かれたデザインは、鉄道の線路。 トンネルも描かれている

多様な色使い、デフォルメされた構図、感じるままに思うままに素直に描かれた子供達の絵。

どう描けば、人が上手だね~と思ってくれるのか?

邪心の無い、無邪気な表現。 大人には無い絵画ですね~。

『 水がテーマの展示室 』

L1000551.jpg

床には水をイメージしたデザインがビニール・テープで描かれ、

奇抜な想像力で描かれた子供達の絵が。

全ての展示室が、子供達の絵画で満たされていた。

常設展示作品といえば、物故作家をはじめ、ある程度の名がある作家の作品を期待する。

土曜日と言うのに、鑑賞者が居ないと言う事を美術館側ではどう考えているのでしょうか?

市原市には美術品の所蔵がないとは思えないしね~?

期待外れって、「こんなもんなの~?」

次回は、建物の素晴らしさを紹介します。 乞うご期待ですよ~。



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

こんにちは。(^-^)

常設展示作品がないのも、「・・・?」と思いますが、いつも同じ作品の常設展示にも、「・・・?」と思ってしまいます。(^_^;)  まぁ~、常設って銘打ってますけど・・・
子どもの作品の評価って、見る人によって、かなり違ってくるのではないでしょうかね。(^。^)y-.。o○

コメント、ありがとうございます。
山は見る角度で、いろいろと形や雰囲気が違ってきますから、そこは面白いです。


妖精ボージー #- | URL | 2015/02/26 13:53 - edit

有名美術館に・・・

”妖精ポージー”さん、コメント有難う!!

常設展示とは名ばかりでしたね。
普通は、所蔵作品を定期的に入れ替え展示と思うではないですか・・・
恐らく所蔵作品が無いのでしょうね。

やはり美術館に行くのなら、名前が通った美術館へ・・・と、言う事でしょうね。

夢旅人 #- | URL | 2015/03/05 10:42 - edit

コメントの投稿

Secret