Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

万緑の叢中・・・ 

『 万緑の叢中、春、色多くを用いず 』

IMG_0084.jpg

紺碧の空に、柳の若葉が目に眩しい。

春を感じさせるには、澄みきった青空に、たった一つ違う色があればいい。

人が感動を覚えるのは、たった一つの色に・・・

”春うらら” 、心を開放して散歩を楽しんだ一時であった。

『 花を咲かせる、春の風に 』

IMG_0079.jpg

木枯らしの季節を過ぎ、春一番の風が花の開花を知らせてくれる。

風が吹けば、何処かできっと花が咲いているのでしょう。

私の心に花を咲かせる春の風も・・・辛夷の落花に風の悪戯を楽しむ。

『 春の日の光にあたる・・・』

IMG_0080.jpg

桜の花も紅色の蕾のまま。ツバキは落花を過ぎ濃緑の葉が息苦しく・・・

春の暖かさを楽しむ外人女性が三人。寝転ぶ者あり、スマホ見る者あり。

花を愛で、午後の一時を楽しもうと出掛けて来たに・・・

空に楽しそうに囀る鳥の声も、これでは憎々しくも感じられる。

『 緑のジュータンに・・・』

IMG_0083.jpg

芝生を走り、飛び石を飛び越え、帰りには緑の苔が足に心地よい。

小走りなのか?スキップなのか? 嬉しそうに駆ける ” ら ら ” 。

4月5日の誕生日で満7歳といえば、人間に換算すれば50~60歳程か?

八の字を描き走り回る元気も、年相応になったが、一番好きな事は出掛ける事のようだ。

『 絆を深めに・・・』

IMG_0085.jpg

社会が複雑になり、人々の心は殺伐としたものとなった。

日々の報道では心痛める事件が多発している。

意思の疎通に努力する・・・昔人間がする事とでも思ているのかのように。

親子の絆を深めるには、行動を共にし、多くの会話を楽しむ事であろうか?

晴れて肌に当たる春風も心地よく感じられる。

芝生広場には沢山のバーベキュー用具が用意されてる。

大人同士で、親子連れで、楽し会話を交わす午後の一時。

遥か昔の事だが、子供を連れて弁当持って、出掛けた事を思い出す。

細やかな行為であろうが、こんな事が親子の絆を深めるのであろう。

「重々無尽縁起の法」 が言わんとする処の意味は、”人は一人では生きて行けない” のだから・・・

絆を深め、心通わす行為の大切さって、「こんなもんなの~?」


スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

こんにちは。(^-^)

子どもを連れて、家族でお出かけ・・・月日は流れて、今は二人だけ。
見る景色は同じでも、感じる心は違いますね・・・(*_*;

妖精ボージー #- | URL | 2015/03/30 17:03 - edit

会話は大切

”妖精ポージー”さん、こんにちは

今日のTVで、最近の子供、いやいや大人も、協調性が無くなり自己中心になり、自分だけが良ければ他人の事にはお構いなし。こんな傾向が強くなったと・・・分析されていた。

報道を待つまでも無く、全く最近の若者は・・・と老婆心が噴出してくる。
そう云う私も、最近の老人だが自己中には気を付けないと・・・

子育て時代は子供・子どもと可愛がり、その内に子供は成人し夫婦二人に・・・
気が付けば、我は ”濡れ落葉” と化す。
此処にきて、夫婦の会話の大切さに気が付いても、後の祭りとなる。
豊かな会話が人生を豊かにするって、子供達にも教えなくっちゃ~、ね。

夢旅人 #- | URL | 2015/03/31 16:16 - edit

コメントの投稿

Secret