Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

風を感じて・・・ 

『 小港鉄道 ”海士有木” 駅 に憩う 』

L1000705.jpg

西陽を浴びた小さな木造無人駅 ”海士有木” に降り立った。 ”あまありき” と読みます。

ペンキも剥がれ落ちた駅舎が古き良き時代を彷彿とさせる。

『 ”房総ふれあいの道” 沿いに・・・』

IMG_0089.jpg

小港鉄道は、JR内房線 ”五井” 駅から東へと客を乗せて、国道296号線沿いに走る。

駅から西へ歩を進め、権現堂橋を渡り養老川の土手の道を、西広風致琳を歩けば風もここちよい。

「風を感じる田園の道」 と言われる由縁も納得のいく散歩道である。

北へと1,5~2,0㎞も歩を進めれば、戸隠神社や上総国分寺跡、山倉ダム、こどもの国公園に至る。

『 映画のワンシーンのように・・・』

IMG_0093.jpg

”無人駅” 何とも耳に聞えの良い響きをもっている。

乗車券の自販機や、雑然と貼られたポスター類が少々興醒めであるが・・・

ベンチで休んでいると、一人の少女が ”こんにちは” と挨拶しながらやって来た。 

地元の女の子であろうか? ”何処まで行くの?” と、聞いてもみたかったが・・・

『 ぶらり ”小湊鉄道” で・・・』

L1000710.jpg

「ぶらタモリ」 で、東京を出るタモリ。 ぶらり、鄙の里の沿線 ”小湊鉄道” の旅を楽しむのか?

『 古びた倉庫に、サクラ満開が眩しい 』

L1000706.jpg

駅に降り立った時には、何処にも人の気配が感じられなかった。

時間表を見れば、上りも下りも、一時間に一本というのんびり具合。

”さて、どうしよう” と思案。取り敢えず近くを散策するとしましょうか。この長閑さを楽しみに来たのだから。

駅舎の傍の古びた倉庫と、満開のサクラとが、面白いコントラストをみせる。

『 何処からともなく、子供達が・・・』

IMG_0092.jpg

駅前広場で子供達の声がにぎやかに聞こえてきた。手にスマホを持ち、楽しそうに話し合っていた。 

少子化時代となり、子ども達が少なくなったご時世に・・・こんな処でこんなにも子供が。

一昔前まで、十円玉やテレフォンカードで電話をが常識だった。

一億総スマホの時代を迎え、公衆電話も不用の時代となるのか?

感心することがあった。 それは、会う子・会う子、皆 ”こんにちは” と挨拶をしてくれる。

都会の子供達では殆ど聞かれない挨拶。 だって、親が子に教える。「知らない人とは話はしない」 と。

何とも寂しい限りである。 田舎の良さって、「こんなもんなの~?」






スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 6 TB: --   

コメント

木造無人駅


海士有木駅のような木造無人駅が、こちらだったら人の姿はまれですが、
周囲を撮ってもこんな姿はありませんわ。

桜開花の季節、この沿線も有名撮影スポットにカメラマン集合でしょうか。

犬山にゃん太郎 #l0yaxqJ6 | URL | 2015/04/01 11:25 - edit

こんにちは。(^-^)

無人駅・・・私には、なんか侘しい響きに聞こえますが・・・。
私がたまに乗る地元の駅も無人駅みたいなものですから、切符を機械で買って、機械に切符を通し、帰ってきたときは、使用済切符箱に入れて出る。
黙って買って、黙って返す・・そう言えば、まっ、街の駅でも同じで、どこも温かい人の声はないですね。
これが、文明社会っていうものなのでしょうか・・・私たちの社会は、どこかで道を間違ってしまったような気がして・・・(*_*;





妖精ボージー #- | URL | 2015/04/01 16:38 - edit

カメラマンは・・・

”にゃん太郎”さん、おはよう!!

何度か小湊鉄道には乗車したが、いつも平日なので車内はガラガラでした。
今回は季節が良いのか?、どういう訳か?、車内は満員状態でした。
こんな路線では、人影が少ない方が好きですね~。

不思議な事に、四駅に下車したのですが、カメラマンには一人も出会いませんでしたよ~。
菜の花が咲き乱れ、桜も開花したのにね~、不思議と・・・

夢旅人 #- | URL | 2015/04/02 09:10 - edit

子供らしさって・・・

”妖精ポージー”さん、こんにちは!!

小港鉄道沿線は無人駅が多く、私にとっては大好きな撮影場所なんです。
どういう訳か?此の日には乗車客も多く、街中でも子どもたちとの出会いも沢山あった。

感心したのは、子供達が皆素直で挨拶も良く交わしました。
都会の子供達は、事件が多発する所為か? 知らぬ振りをする子供が多い。
せめて鄙の里では事件が起こらない事を祈るばかりです。
子どもの純真な気持ちは大切に守る必要があり、此れは大人の責任でしょうね。

夢旅人 #- | URL | 2015/04/02 09:17 - edit

海土有木にも立ち寄ったんですか~。
あ~ここも懐かしいな~。
そして、子供たちはジャージ姿(笑)
最近なかなか見かけないよな~。

ちくわ #- | URL | 2015/04/03 11:24 - edit

タモリもやって来る???

”ちくわ”さん、今晩は

人気も無く、此れと言って見るべきものも無い処かと思って・・・いやいや期待して来たのに~。 なんと多くの子供達に出会ったよ~。
どの子もどの子も、みんな良い子供。そんな思いに久しぶりに出会った。

ポスターではないが、「ブラタモリ」 のタモリも、東京を離れぶらっと訪ねる海土有木なんだ。
此の沿線は、どこの駅で下車しても十分楽しませてくれる。
”ちくわ”」さん、紹介アリガトウ!!

夢旅人 #- | URL | 2015/04/03 18:41 - edit

コメントの投稿

Secret