Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

失いたくない ”もの” 

『 ”保存する行為” の大切さ・・・』

L1001151.jpg
               旧・箱館郵便所

明治5年に道内最初の郵便局として設立。

郵便制度の創始者:前島 密は、幕末期に此の地で学を修め、

箱館戦争の幕軍総裁:榎本武揚が、後に初代逓信大臣となる等、

函館は、郵政先覚者ゆかりの地であった。

時を経た今日でも、立派に保存されている事は喜ばしいことである。

『 古きが故の、”新しさ” 』

L1001154.jpg
米穀商が営む ”TACHIKAWA CAFE”

米穀商であった此の建物は漆喰と木造の建造物で、二階には木の格子戸にベランダが設けられている。

一階の入り口を改装してレストランに・・・

ギリシャ神殿の柱を想い出され、古き時代の中にもモダンな設えが調和している。

願わくば、ホール・スタッフの意匠が現代風なのが惜しまれるが、

古き時代の面影とモダンなカフェとが、気持ち良いコントラストを演出していた。

『函館とくれば、”五稜郭” なのか 』

L1001157.jpg
     マンホールの蓋は、”五稜郭”

全国どこの街でも、マンホールの蓋には意匠を凝らした物が見受けられる。

路面電車が走る此の街 ”函館” には、やはり ”五稜郭” が相応しいのであろう。

『 ”火の国日本”、北海道の火山 』

L1001161.jpg
     アイヌ民族の記憶を偲ぶ

北から南まで、全国いたる所で火山の爆発が懸念されている。

北海道もご多分に漏れず、多くの火山を抱えている。

千島列島より連続するもの、後方羊蹄山彙に属するもの、渡島三系の東派の火山帯と、色々ある。

近年の有珠岳の噴火は記憶に新しい。 登別も火山のお蔭で温泉が有名になっている。

まだまだ北海道の火山は数々あり、恵庭岳・樽前山・マクカリヌブリ・硫黄山・駒ヶ岳・恵山と・・・

数え上げれば、雄絶壮絶の感がある。 函館は ”噴火湾” とも言うべきか。

征帆、復た過ぐ ”火山湾”。 煙はれ羊蹄 山また山。 有珠山上 月弓の如し。

『 素敵なデザイン 』

L1001159.jpg
     自然に畏敬の念をデザイン化?

「北方民族資料館」 を訪ね、失われいくアイヌ民族の悲哀を感じた。

コレクションの中に、アイヌの衣装が展示されている。

東南アジアの民族衣装とも共通する模様に暫し見惚れていた。 

と言うのも・・・私はジャワなどのアジアの更紗模様が昔から好きだったから。

日本民族とはどの人種を指して言うのか?

北はアイヌ、南はクマソ・琉球民族まで多種多様な人種がいる倭の国・日本。

十把一絡げで大和民族と言っても差し支えないのか?

”失われ行くもの”・・・この中には ”失われてはイケナイもの” が在りはしないのだろうか?

そんな事を思うと、心も沈む想いがした。

旅で想う事って、「こんなもんなの~?」




スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

こんにちは。(^-^)

アイヌの伝説には、自分たちの先祖は、太古の昔に「鉄の鳥」に乗ってやってきたという話があるそうです。(V)o¥o(V)

また、コロポックルの話も有名ですね。

天皇家にも、最初地球にやってきた人類として、「五色人」というのがあります。
「不思議発見」大好きな私には、この地球は、ほんと、いろいろと探求したくなるようなお話が残っていて楽しいです!(*^。^*)

妖精ボージー #- | URL | 2015/08/20 13:34 - edit

古代人の想像力

”妖精ポージー”さん、おはよう!!

不思議発見・・・いやぁ~、本当にこの世には不思議が一杯!!
古代人の夢と智慧には、想像もつかない事ばかりで驚きの連続と言う事でしょうか?
不思議の世界に引き込まれる面白さには、尽きないものがありますが、”知る面白さ” って事でしょうね。
探検家は現実の不思議に引き込まれ、知識の探究者は興味をソソラレル事にわくわくし、実に人間って冒険家なのでしょう。
豊富な知識が人生を豊かにしてくれる・・・何事にも興味を持つ事が大切と言う事でしょうか?

夢旅人 #- | URL | 2015/08/21 08:41 - edit

コメントの投稿

Secret