Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

ニューハーフ なの~? 

『天使という名のバラ ~ガブリエル~ 』

L1001328.jpg
     芳醇な香りで清楚な ”ガブリエル”

絵画では百合の花が描かれる事が多い 天使 ”ガブリエル”、

”大天使” という名を持つ神秘的な純白のバラ ”ガブリエル” を頂いた。

花色は、純白の花弁の中心に淡くパープルかかった清楚なバラで、天使の羽根の思わせる花びらがフワリと。

優しさに溢れ、強く上品な芳香を持ち、凛とした姿は清々しい雰囲気を漂わせ、安らぎすら与えてくれる。

『 天使って、ニューハーフなの~?』

davinci_annun[1]
          レオナルド・ダ・ヴィンチ 「受胎告知」

代表的な ”ガブリエル” の絵画に、レオナルド・ダ・ヴィンチの、聖母マリアの 「受胎告知」 がある。

”ガブリエル” は告知天使と言われ、神の言葉を伝える天使で、”神の人” と言う。

ローマ・カトリックでは、聖人として列聖され厚い信仰と尊敬を集めているが・・・

ミルトンの 「失楽園」 では、アダムがラファエルとの会話の中で、

”神は天使を全て男でお創りになられた” と記述している。

絵画では古くは ”ガブリエル” は男性として描かれているのだが、

後になり、ダ・ヴィンチの 「受胎告知」 でもあるように、全て女性像で表現されるようになる。

古くは洋の東西を問わず、男尊女卑だったのか? 天使が女性ではイケなかったとはね~。

科学が如何に発展を見ても、人種差別や女性蔑視の傾向は無くならないのかね~。

せめて ”ガブリエル” が女性像で描かれている事に、安堵感すら覚える。

甘い香りを嗅ぎながら思う事って、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret