Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

曖昧な記憶 

『 頼りない記憶 』

先日、佐野市の友人が、膀胱癌の内視鏡手術を受け退院した。

快気祝いに久しぶりにご自宅を訪れた。

聞いて呆れる話だが・・・医者が言う言い訳で 「生体検査の結果、癌ではありませんでした。ただの腫瘍でした」 と。

これって今はやりの手術ミスではないの?

昼食を終わり、近くの鑁阿寺でも行ってみようか、”行った事ある?” 聞かれたが、記憶には無かった。

取りあえず出掛けてみたが、来たようでもあり来なかったようでもある。

”二年前にも一緒に来たでしょうよ” と妻に言われれば、そのような気もして、一部分を想い出す始末。

この際、記憶から消失しないようにと、記念に何枚かシャッターを押した。

L1001559.jpg

真言宗・大日派・金剛山 「鑁阿寺」 山門(楼門)


L1001560.jpg

寺境内の周りは寺として珍しく、土塁と堀が巡らされ、太鼓橋の向こうには

「足利氏宅跡」 と立札がある。鎌倉時代の武士の面影が偲ばれる



L1001558.jpg

国宝指定の本堂(大御堂)は、鎌倉時代初期(1196年)に、

足利義兼(足利尊氏は開基義兼の七世の孫)により建立。

本尊は源氏相伝の守り本尊・大日如来である。


寺院建築は、構造雄大・手法剛健・本瓦葺唐様と和洋を加味した折衷建物。

堂内の柱・天井・逗子などの造りは豪壮にして一見の価値がある。


L1001561.jpg

時代を経た多宝塔に五色の仏幕が眩い多宝塔。

平成二十五年に国宝に指定された 「鑁阿寺」 は、

山門・鐘楼・不動堂・一切経堂・多宝塔・御霊殿などの

七堂伽藍を完備した、東国密教の大寺院である。


過去のさして重要でもない些細な事はよく覚えているが、最近の記憶が飛び気味になるようだ。

老人の記憶の曖昧さって、「こんなもんなの~?」



スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 4 TB: --   

コメント

安心。

たまには更新されると安心しますね。
ブログも生きている証みたいなものですね。

一ノ瀬 #- | URL | 2016/03/05 20:21 - edit

久々の更新、嬉しいです。ちょっとホッとしました(笑)
お堀のある景色の写真が綺麗ですね。
これからも楽しみにしています。

シィ #- | URL | 2016/03/07 08:16 - edit

UPしたくても・・・

”一之瀬”っさん、こんにちは

”生きてる証”ではなく、長い間死んだようなものでした。
一週間に2~3回、UP出来るのがせいのやまかしら?最近は何処にも出歩かないのでね~!
”一之瀬”さんは最近は頻繁にUpではありませんか!!

夢旅人 #- | URL | 2016/03/08 16:55 - edit

ブログで楽しむ

”シイ”さん、こんにちは。 またまた返事が遅れましてゴメン!!

寒くて犬の散歩も億劫になる始末です。
当然ブログにUPするようなカットもなく、長い間怠けていました。

その間も、”シイ”さんの海外生活の様子は眺めていましたよ~。
建物も食生活も日本とは違い、海外生活に慣れるのに時間がかかった事でしょう。
私はこの年までドップリと日本での生活。本当に見聞が狭い人間ですね~。
まぁ、ブロ友さんたちの写真で、外国の風景や空気を楽しむとしましょう。
やや負け惜しみ気味かな~?

夢旅人 #- | URL | 2016/03/08 17:02 - edit

コメントの投稿

Secret