Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

帰路の駄賃? 

『 行き掛けの駄賃ではないが・・・』

L1001799.jpg

中之島公園の ”辛夷” を観に行ったのだが、なんとも哀れな姿にがっかりした。

公園の手前には、”関宿城” が在るので、ついでに観光をと思った。

四月になったので、桜も満開か?と、楽しみにしていたが、残念な事に此方も寂しいかぎり。

まぁ、”辛夷” が本命だったので、”関宿城” の桜は、「帰り道の駄賃」 とでも言えばよいのかね~?

『 門を潜れば、日本庭園が・・・』

L1001801.jpg

”関宿城” は、野田市関宿三軒家のスーパー堤防の上に建設されたもので、

かつての ”関宿城” を模して天守閣が再現されている。

天守閣の後ろ側には日本庭園が併設され、桜を楽しみながら一息つけるのも、また乙なものと思い足を運ぶが・・・

『 粋な黑塀 見越しの松、とは言うが・・・』

L1001802.jpg

豪壮な城石には、櫻花が似合いそうだが・・・三分咲きでは、少しばかり寂しいよね。

平日であったが、家族連れも多く、カメラ片手に桜を撮影する人も見受けられた。

『 天守閣からの眺めは・・・?』

L1001807.jpg

日本庭園を散策(?)しながら天守閣を仰ぎ見れば、併設された ”関宿城博物館” にも入ろうかと思うが、

このシーズンになっても、水が流れていないなんて・・・博物館も大したものではないのかな~?と。

『 さすが野田市。”醤油のラベル” ときたか~ 』

L1001808.jpg

博物館への入り口に掲げられた幟には、「醤油ラベルの大集合」 と。

そういえば、野田市は 「キッコーマン醤油」 の発祥の地なんだよね~。

昔は野田の町に入ると、いたる所から醤油の香が漂っていた。

博物館では、「川と海と人~あそぶ・親しむ・守る~」の企画展が開催中だが・・・案内人に聞けば、入る気も失せる。

常設展では、「房総の河川」・「河川交通と伝統産業」 展があると聞くが、カメラ撮影禁止と言うではないか。

¥200 払ってまでも観る気にならなかったので、つい失礼して踵を返した。

”辛夷” にも、”城石と桜” にも、また ”博物館” にも少しばかり残念な思いをした一日だったようだ。

自宅から往復150㎞も車を走らせたのにね~。

観光流行りの昨今だが、期待外れの観光って、「こんなもんなの~?」

いやいや、”帰り道の駄賃” だから、こんなもんでしょうよ。


スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret