Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

浴びる 

『 水浴びが大好き・・・』

IMG_0286.jpg
          一日一回の水浴びを楽しむ ”ふく” ちゃん

大きくなったもんです。 人間でいえば幼稚園年少さんか? 体重も23グラムになりました。

家族の間を飛び回り、指に止まり、肩に乗り、髪の毛やメガネの縁を突くのが大好きです。

『 ”浴びる” のは、非難轟轟 』

IMG_0288.jpg
          おぉ~、猛烈!! 動きが止まらない

”ふく” ちゃんのお食事後の ”水浴び” を楽しむ姿を見ながら、思う事は 「TPP」 の歓迎。

「TPP」 妥結を前に、日本の農業の先行きが大問題となっているが、「TPP」 こそ農業再生の好機である。

”我が家の癌” なんて、とんでもない言葉があるが、JA全中こそ、”我が国の癌” である。

アベノミクスが声高に叫ばれるが、安倍政権が決定した農業改革案こそ最大の功績であろう。

日本三番目のメガバンク農協は、96兆円を超す預金残高を誇るが・・・

その運転資金が農家を苦しめるという皮肉な結果をもたらしている。

農家が必要とする資金は貸し出さないで、有価証券運用に血眼になっている。

農業に必要な資金の貸し出し(せいぜい2%)はおろか、苗・農薬・機器資材などは異常なほど高価格で売りつけ

組合員が丹精込めて作った作物を直接販売しようとすると、圧力を掛け販売を阻止しようと卑怯な手段に出る。

その他にも、同じ農機具メーカーの機械をJAから買えば100万円、外国から買えば50万円という話も聞く。

肉・コメにしても、自動車など機械類なども関税の事ばかり言うが、為替相場の事はさて置き国民を惑わしている。

近年、畜産品をはじめ、穀物・野菜・果実などの輸出量は10~40%の輸出増である。

「TPP」 は、日本の農業を世界中に発展さす又とない好機なのである。

政府の中でも、農林族議員がTPP加盟反対と非難を繰り返すが・・・

非難を浴びるのはJAと農林族である。 それも 只の非難ではなく ”非難轟轟” と。

もう、そろそろ目を覚まして欲しい、全国の農家の従事者達よ!! JAに騙される事なく。

『 ”お寒い” のは、日本政府の政策 』

_MG_0296.jpg
          おぉ~寒。 早く乾かさなくっちゃ~

先日は、伊勢・志摩サミットで、賢島をはじめ大都市は警戒が厳しく大変だった。

経済問題など七か国の首脳たちが話し合ったが、健全な国・不健全な国の間では意見の一致は見られなかった。

オバマ大統領の広島訪問は、二国間の国民にとっては大変有意義なことであったと思う。

「地政学」 とか 「地政的」 とかいう言葉が再認識されるべき時代になっている。

日本が生き残るには、此の 「地政学」 を・・・中国の変化と脅威から解き放たれる必要がある。

中国は、巨大大陸国家から、海洋国家へと凄まじい勢いで拡大を図ろうとして暴挙に出ている。

パナマ文書で有名になった ”パナマ” であるが、忘れてはいけないのが ”パナマ運河”。

マハンの忠告の下、ルーズベルトが日本に警戒心を抱き、対日戦争を念頭にパナマ運河の工事を始めた。

今、中国はニカラグア運河の造成に着手したが幸いにも途中挫折を見ているが、

完成すれば、軍事バランスに世界経済に、莫大な影響をまたらす大変危険な結果を見る羽目になる。

2020年の東京オリンピックが話題を呼んでいるが・・・賄賂の話も賑わい。

今年のリオデジャネイロの年には、中国は南沙諸島に軍事目的の基地造成を急いでいる。

1964年の東京オリンピック年には、中国は核実験を成功させた。

また大阪万国博覧会時には、中国は初の人工衛星の打ち上げに成功した。

2020年の東京オリンピック年に、中国のニカラグア運河のが完成しない事を願うばかりである。

今計画されているものに、中国によるマレー半島で運河の造成をするという可能性である。

軍事力の膨張を計画している中国。 アメリカ頼りの日本政治に将来の望みを託せるのか?

竹島問題、尖閣問題と、難題を抱える日本であるが、

南沙諸島をはじめ、南シナ海やインド洋までも、自国の海へと企む中国の暴挙を見るに、

「地政学」 「地政的」 な政治家の先見の明を期待するのは、私だけだろうか?

文鳥の ”ふく” ちゃんが水遊びを楽しんでいる光景を微笑ましいとだけで眺めている事は出来ない。

日本の政治家と国民の ”平和ボケ” が、増々中国の軍事的発展を助けているのが現状だ。

水浴びして寒いなんて、呑気な事は言えない。 お寒いのは日本の政治ではなかろうか?

日本の現状を憂うって、「こんなもんなの~?」




スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 3 TB: --   

コメント

こんばんは。お久しぶりです。
ブログから遠ざかっており、書き込みに気づかず失礼致しました。

サミットもやっと終わり、オバマ大統領の広島訪問を除いては、金融危機を訴え消費税先送りの伏線を張るためのメッセージを国内外に発信したことしか記憶に残りません。

これで支持率も上がったようですが、消費税の先送りが良いのか悪いのか、目先の選挙目当てが見え見えって気もします。

目先の支持率と選挙ばかりを気にして、本当に為すべきことを先送りにして本当に良いのでしょうか。私もあと数年で現役でなくなりますが、安心して暮らせる老後が見えません。

産業の育成と行政改革を蔑ろにして、一般国民に投機を推奨するような政策を最初から信じていませんが、他に入れるべき政治家、政党が無いので、選挙へいくことを拒否することしか、一般国民にはなすすべがありません。
これが悲しい現実です。
今の政治家も、過去からの問題先送りの被害者で、しがらみにがんじがらめで、どうにもならない八方塞がりの状態なのかもしれませんが。


tmz #- | URL | 2016/06/01 23:08 - edit

ご無沙汰しています

こんばんは。お久しぶりです。
ブログから遠ざかっており、書き込みに気づかず失礼致しました。

サミットもやっと終わり、オバマ大統領の広島訪問を除いては、金融危機を訴え消費税先送りの伏線を張るためのメッセージを国内外に発信したことしか記憶に残りません。

これで支持率も上がったようですが、消費税の先送りが良いのか悪いのか、目先の選挙目当てが見え見えって気もします。

目先の支持率と選挙ばかりを気にして、本当に為すべきことを先送りにして本当に良いのでしょうか。私もあと数年で現役でなくなりますが、安心して暮らせる老後が見えません。

産業の育成と行政改革を蔑ろにして、一般国民に投機を推奨するような政策を最初から信じていませんが、他に入れるべき政治家、政党が無いので、選挙へいくことを拒否することしか、一般国民にはなすすべがありません。
これが悲しい現実です。
今の政治家も、過去からの問題先送りの被害者で、しがらみにがんじがらめで、どうにもならない八方塞がりの状態なのかもしれませんが。


tmz #- | URL | 2016/06/01 23:10 - edit

政治家冥利に尽きる

”tmz” さん、お久しぶりです。 お元気でしたか?

アベノミクスは成功なのか? 失敗なのか? おそらく失敗かもね?
経済格差は増々広がり、庶民の生活が豊かになったとは思えない。
”じっと手を見る”・・・なんてのんびりとした事を言う暇さえないのが現状か?

消費税が先送りになった事で、ホット胸をなで下ろした人も少なくないでしょう。
とは言え、国の経済状態も瀕死の状態では、何をどうすれば良いのか政府もお手上げ状態でしょう。
そんな中でも、舛添みたいな悪党が世の中で¥を大手を振って歩くのを、どうして国民が許しているのかね~?そんな事を考えても”始まらない”とばかりに。

日本はいい国!!・・・政治家にとってはね!!

夢旅人 #- | URL | 2016/06/04 08:53 - edit

コメントの投稿

Secret