Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

V-LUX テスト撮影 

『 錆色は、”寂” か? 』

L1010054.jpg


『 LEICA、この味がたまらない 』

L1010055.jpg


『 時代に沿った、ライカの描写 』

L1010058.jpg


『 少しは残る、LEICAの味? 』

L1010060.jpg

LEICA V-LUX を贈って頂いて初めて試写してみた。

雨も上がり少しばかりの日差しを感じる、近くの鋼管置き場(港)に出掛けてみた。

先ず感じる事は、ボディーの軽さとホールディングの悪さ (M型は完璧なのだが)。

最大の欠点は、絞り優先での撮影だが、最大絞り値が F 8 とは情けない。

広角側でなら仕方ないとしても、望遠それも超望遠撮影で F8 とは考えられない。 せめて F16 は欲しい。

古き良き時代のライカ・レンズの味は、時代の影響を受けてか失われているが、

豊かな諧調とコクのある描写は、やはりライカの味と言えそうだ。

画面周辺でも像の崩れは心配要らない。

軽過ぎるが、旅の友として気軽に持ち歩け、使い勝手は良さそうだ。

LEICA で撮影という意味では、価格の割に満足出来るカメラではないだろうか。

M型ライカは緊張感を持っての撮影だが、手軽い友として今後も此のカメラは手放し難い。

V-LUX の初感想は・・・「こんなもんなの~」




スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 2 TB: --   

コメント

お早うございます、このような高価なカメラは持ったことありませんがデジタル一眼レフは重いです。私なりに軽いカメラ買おうかなと思っております。

purotoko #- | URL | 2016/06/27 05:00 - edit

LEICAは高くない

”purotoko”さん、お早う!!

”贅沢” とか ”無駄” とか言う言葉があるが・・・
LEICA V-LUX は、17万円程で、下取りがれば、十万円以下で購入できますね。
「趣味はお金が掛かるもの」 と、昔より言われ、人生の晩年には金のかかる趣味を三つ持てとも言われる。

LEICA は決して高いカメラではないようですよ。
無駄とか贅沢とは、私は思うに・・・
何も家で満足出来る食事を、原価の三倍もする外食。
腹が満たせれば、其れだけで満足なのかもしれない外食。
ほんの一例ですが・・・

マァ、そうは言っても、何を撮影するでもないカメラに、LEICAが必要か?とも言えるかもね?

夢旅人 #- | URL | 2016/06/27 09:42 - edit

コメントの投稿

Secret