Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

初夏を楽しむ 

「春は萌え 夏は緑に 紅の 綵色に見ゆる 秋の山かも」  万葉集:作者不明

緑の芝生も、若芽が燃え出す春先は、少しばかり寂しさを感じたものだが、

初夏に訪れた時には、濃い緑の夏が眼を楽しませる。

庭の樹々も秋になれば、紅く色に染まり、また違った風情を見せてくれる事だろう。

此処 「宮崎邸」 は、四季折々に訪れたい処の一つである。

『 古民家:和風レストラン 「宮崎邸」 』

L1010131_20160818112234cf9.jpg


『 玄関先の気遣いに・・・』

L1010138.jpg


『 重厚な室内で、緑の庭を楽しむ 』

L1010136.jpg


『 秋の風味を愛でる 』

L1010134.jpg


『 コーヒー・ブレイクを楽しむ 』

L1010135.jpg

O氏と連れだって来たのは三回目。 宮崎邸に秋を感じにやって来た。

緑の芝生を眩しく感じながら玄関へと。

其処には何気なく迎えてくれる草花が・・・秋の気配を楽しみながら奥へと。

心安らぐ古民家の室内で、緑の庭景色を楽しむの乙な物である。

出される料理は秋の気配が盛り沢山。 

食事を終え、コーヒー・ブレイクは室内でも庭でも楽しめるように気遣いがしてある。

しばし女将さんとの話に楽しい時間が過ぎ、コーヒー・カップを庭へ運ぶ。

穏やかな日差しを浴びながらO氏との会話を楽しんだ。

四季折々に 「宮崎邸」 を訪れるのは、古き良き時代への郷愁なのか?

秋の空気と美味しい料理、そして楽しい時間の流れ・・・

心安らぐ時間なんて、「こんなもんなの~?」





スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret