Admin New entry Up load All archives

こんなもんなの~?

趣味の写真を添えて、日々の『戯言』を・・・

森と水は守れるか? 


『 経済的に豊かでも、心は貧弱。それで本当にいいの?

          本当の“楽園”は豊かな心にあるのでは・・・』



P1010431.jpg

水は人間にとって生命の維持をするのには、不可欠なものである。

水田耕作の農耕民族国家としては、田畑に豊かな水を貯えておく必要があった。

幸いに国土は北から南へと細長く、急峻な山々は、其の森が栄養豊富で美しい水を貯める役目を果たしてくれた。

日本の森は美しい水の文明を育み、水田耕作は森林からの清らかな水があっての事である。


food70a.jpg

『 我々の行いが、環境の歴史と人間の歴史を変える 』

近い将来、「水の戦争」が始まるとさえ叫ばれ始めている現状を見るにつけ、

特徴的な日本の国土に感謝をする必要があると思われる。

幸いにも、日本の国土の70%は森林に覆われている。水田耕作に必要な水は、此の豊かな森のお蔭なのだ。

日本こそ、『森と水の大国』なのである。

CO2 等、環境問題が声高に叫ばれている昨今だが、

その前に自然の恵みである「森と水の環境問題」への取り組みは果たして充分なのか?


2011-10-08 華1372

『 日本人は本当に“幸せ”か? “環境を創る民”となれ!!』

姉・弟なのか? 幼子が今を盛りに咲き誇っている“木瓜”の花を摘み・拾い、楽しそうにしていた。

此の子らに、豊かで希望の持てる将来を、我々は残してやる事が出来るのだろうか?

森を無残に伐採し、綺麗な水を汚したいだけ汚し、

只々、今が楽しく・面白ければ、それでイイとばかりに、

環境破壊を繰り返してきた事には振り返らないで・・・

願わくば、此の子らに明るい日本を残してやりたいものだ!!

日本の環境問題への関心なんて、「こんなものなの~?」

スポンサーサイト

category: 雑感

CM: 10 TB: --   

コメント

環境は大切にしないといけないですね。
この地球にとって、本来、自然が全てです。
人間は、身勝手な生き物ですよね。
つくづく、そう思いますが、私も人間です。
自然の中で、生き物らしく生きたいですね。
環境は大切ですね。
今の環境はそうはさせてくれないでしょうね。
田舎暮らしが良いのかも。

一ノ瀬 #- | URL | 2012/04/20 21:39 - edit

UPしろ~!!

“一ノ瀬”さん、こんにちは

「田舎暮らし」・・・一時は憧れましたが、震度7以上の地震が関東に、
こんな報道があれば、田舎暮らしの一軒家なんて、少々怖いものがあります。
「田舎暮らし」、もう諦めました!!

この歳になって、環境問題を考えるなんて、もう遅すぎという感がしないでもありませんが・・・
気が付いた時が、物事の始まりなのでしょうね。

そんな事より、早くUPしなさいよ!! “一ノ瀬”さん・・・

てんくら #- | URL | 2012/04/21 10:25 - edit

そういえば水を買うようになったのっていつからだろう?
子供のころは水なんか売ってなかったし、
買って飲むものって感覚もなかったな~。
水に限らず、限られた資源をできる限り枯渇させないよう
大切に大切に使わなきゃ駄目だよね。
値上がりもしているしね!

今岩手に来ています。
こちらでは昨日桜が開花したそうです。
春のリレーって感じです。

ちくわ #- | URL | 2012/04/21 11:29 - edit

いいな~

“ちくわ”さん、こんにちは

岩手ですか~、いいな~!! お仕事? それとも行楽?
桜前線の上昇、東北の遅い春という事ですね。

お財布・・・無くさないでよ~。岩手からカヌーを“だらだら漕いで”とはいきませんよ、お気を付けあそばせ。

「水資源の枯渇」 本当にどうなるのでしょうか?
北欧も水は綺麗なのでしょうが、何と云っても日本ほど綺麗な美味しい水が、“ただで飲める”國も少ないでしょう。そんな大自然が日本人の性格を築いてきたのでしょうが、最近は残念な思いもします。
空気と安全は“ただ”なんて昔は言われたが、今は安全も有料!水も有料!のい時代に突入という事でしょうか。
その内に、空気も有料の時代が来るのかもね。困ったものですね~。

今日、近くでキャンプ用品の展示会がありました。カヌーの展示はありませんでしたが、
カヌーを愛し、キャンプを愛すブログ友達がいるとの話をしましたが、
自然を愛する事の大切さを、改めて感じた今朝でした・・・

てんくら #- | URL | 2012/04/21 12:26 - edit

今、各地の水源地を中国が買いあさっているそうです。
あれだけ広大な国土を持つ中国も安全に飲める水は限られており、
そこで日本に目をつけたのでしょう。それに対して日本は
外国人が国土を買収することに何らの規制もかけていません。
これで日本が日本人が守られるのでしょうか。
私の知り合いの中国人も、山奥深くの秘湯や老人ホームを買い集めています。
いずれ中国は日本以上のスピードで高齢化するので、それに備えての
ビジネス展開だとか。
では、日本人はどこに行けばよいのでしょうか。
富は金庫に貯めるものではなく、心に積み上げるもの。
かっての日本がそうであったように、精神文化を重んじる時代が来ているように思います。
経済発展が望めない中、心豊かに暮らすことこそがこれからの
私たちに求められているのではないでしょうか。

青竹 #- | URL | 2012/04/21 12:52 - edit

てんくらさん はじめまして♪
我が家にコメントをいただき、ありがとうございます。
ただ今、指の関節痛のため、コメントのお返事をお休みさせていただいておりますので
悪しからずお許しください。

緑と水の風景は清々しくて、心洗われる気がしますね。
この美しい風景をずっと守ってゆきたいものですね♪

miya #4A6q7cVk | URL | 2012/04/21 14:44 - edit

環境問題を個人ベースでいったい何ができるか?
これを考えていきたいですね。
何ができて、何ができないのか?
そして個人、市民、街ベースから国に伝わる形でないと
この国は動かないだろうなぁ・・。

zak #0MXaS1o. | URL | 2012/04/21 17:23 - edit

未来はナイ

“青竹”さん、こんにちは

中国人による水資源の買収、本当に困ったものです。
規制が無いとは云え、其処には売り手が必ずいるのですね。
買うのが悪いのか?売る側が悪いのか?
買いたくても、売る気が無ければ入手は出来ないのだが・・・

日本人、一人一人が将来の在るべき日本の姿を真剣に考えないと、明るい未来は此処で行き止まりとなる事でしょう。
日本人が今日まで築き上げた日本国の姿、其れは「和を尊び、敵を作らなかった」事でしょうか。
現代の政治家が何を考え、勘違いしているのか?「敵を作らない」事に関して・・・相手の思うようにさせる事が、「敵を作らない事」とでも思っているのか?

もう、此処で国民が立ち上がらないと、本当に日本の将来はナイのだが・・・
智慧は使って初めて役に立つのだ。力に寄らなくても、智慧さえあれば道は開ける。
アッ、そうか!政治家は利権にしがみつく意欲は有っても、未来を拓く智恵は無い事を、忘れていた。
今の日本人と、政治家なんて、「こんなもんだよ~!!」

てんくら #- | URL | 2012/04/21 17:25 - edit

気を付けて!!

“miya”さん、こんにちは

早速のコメント、大変嬉しいです。
指の関節痛・・・本当に気を付けてくださいよ。大事に至らないように・・・
日本の自然ほど美しい国は、外国にもそうは多くないと思いますね。
森と水の国を大切に守り、次の世代に送り届ける義務を感じています。

また遊びに立ち寄らせて頂きます。
無理をせず、ブログのUPをして下さい。

てんくら #- | URL | 2012/04/21 17:32 - edit

心配です自然破壊

“zak”さん、こんにちは

自然破壊の酷さには心痛むものがありますね。
太陽と空気と水・・・命にとっての三大要素でしょうか? その水を綺麗で美味しいまま、後世に残したいものです。

今日、近くでcolemanのテントの展示会がありました。
関東にも近々大震災がきそうです。その時には、非常用にシュラフとかテントがあれば、と思いながら・・・
“zak”さんの事が頭を過りました・・・

登山家が山を汚し、カメラマンが自然を荒らす・・・と云われるが、
キャンパーが野営場にゴミを投げ捨てる事はありませんか?
全員が心ある人達とは限らないのでしょうね。
マイカー客が家庭ごみを投げ捨てる事も一向になくならないようです。
我が家の近くの交差点は、ゴミの山状態となっています。

こんな初歩的なマナーにも欠ける人が多くなれば、日本の自然を守るなんて、夢のまた夢となるのでしょうか?心配ですね~。

てんくら #- | URL | 2012/04/21 17:44 - edit

コメントの投稿

Secret